池田市の整体院 関西カイロプラクティック「治らない」でお困りの症状専門整体院

池田市の整体院【関西カイロプラクティック】

癌(悪性腫瘍) 薬の副作用

抗がん剤には「がんを治す力」はありません

投稿日:2022年11月15日 更新日:

こんにちは。大阪府池田市/阪急宝塚線池田駅の自然療法整体院【関西カイロプラクティック】院長の鹿島 佑介です。

先日こんな記事を見つけました。

『がんを完治させる力はほぼなく、毒性で死に至る…そんな抗がん剤が「標準治療」となっている理由』

『そもそも、抗がん剤には「がんを治す力」は基本的にありません。

確かに、睾丸がんや絨毛がんなどごく一部の固形がん、白血病や悪性リンパ腫などの血液がんについては、抗がん剤で治ることがありますが、がん全体から見ればレアケースにすぎません。つまり、圧倒的多数を占める固形がんについては、再発がんや転移がんも含めて、抗がん剤治療で治癒に至ることはほとんどありません。そして、がん治療医らは「IV期がんは治らない」ことを前提として治療を行うのです。』

https://president.jp/articles/-/61151 より引用

 

抗がん剤

 

抗がん剤には「がんを治す力」はありません

抗がん剤には「がんを治す力」はありません。

この記事の内容は事実です。

抗がん剤の効果が認められているのは白血病や血液のガン(悪性リンパ腫など)です。

それ以外には効果はほとんど認められていません。

超簡単に説明すると抗がん剤は細胞分裂を止める薬です。

骨髄の細胞分裂を止めることにより、骨髄の幹細胞のガンが無くなり白血病や血液のガンが治ることがあります。

それ以外のガンでは腫瘍の進行をとめたり少し小さくしたりする効果はあるかもしれませんが、治す力はありません。

 

がんで亡くなるのではなく抗がん剤で亡くなるという事実

ほとんどのがん患者様はがんで亡くなるのではなく抗がん剤で亡くなるという事実があります。

もちろん抗がん剤を全否定しているのではありません。

抗がん剤の一番の問題点は抗がん剤をやめるタイミングです。

お医者様はガンを小さくすることばかりに囚われて、抗がん剤の副作用を見ず、抗がん剤を中止するタイミングを間違えてしまっているケースが多いと思います。

お医者様がやめられないのは、抗がん剤をやめる=患者様の希望が無くなる、のでやめられない、という問題もあるでしょう。

もちろんお金儲けという側面もあるかもしれません。

 

抗がん剤を中止するタイミングをお医者様が率先して患者様や患者様家族に説明しないと、患者様はやめられません。

希望が無くなったように感じますからね。

でもできれば抗がん剤で亡くなるケースを減らしてもらいたいと思っています。

 

ガンに関する記事

※当院でおこなうフィシオエナジェティック検査は医学的な検査ではありません。どうすれば解決するのかはわかりますが、診断は基本的には行いません。あくまで診断については医療機関でお願い致します。

店舗情報
阪急宝塚線池田駅(大阪梅田駅から20分)から徒歩3分アクセス
大阪府池田市のホリスティック療法整体院【関西カイロプラクティック】へ

【お問い合わせ・ご予約】
TEL:072-752-3702
【住所】
大阪府池田市呉服町4-7 中岡ビル1F
【営業時間】9時~21時
【定休日】水曜・日曜
【facebookページ】
関西カイロプラクティック
【アメーバブログ】
治らない慢性症状なら【関西カイロプラクティック】大阪府池田市の整体院
【Twitter】
心と体の整体院【関西カイロプラクティック】
【Instagram】
関西カイロプラクティック
【googleマイビジネス・グーグルmap】
関西カイロプラクティック
 
友だち追加
★大阪・豊中・箕面・茨木・吹田・高槻・京都・堺市・尼崎・宝塚・川西・伊丹・西宮・芦屋・三田市・神戸・京都・滋賀・奈良からも口コミで来院

-癌(悪性腫瘍), 薬の副作用
-

Copyright© 池田市の整体院【関西カイロプラクティック】 , 2022 AllRights Reserved.