池田市の整体院 関西カイロプラクティック「治らない」でお困りの症状専門整体院

池田市の整体院【関西カイロプラクティック】

フィシオエナジェティック臨床例 癌(悪性腫瘍) 自律神経失調症

自律神経と癌の関係 ~ガン細胞には神経伝達物質アセチルコリンがない~

投稿日:2022年5月10日 更新日:

こんにちは。大阪府池田市/阪急宝塚線池田駅の自然療法整体院【関西カイロプラクティック】院長の鹿島 佑介です。

本日は自律神経と癌の関係についてのお話しです。

ガン

 

自律神経と癌の関係 ~ガン細胞には神経伝達物質アセチルコリンがない~

自律神経系は複雑で、さまざまなホルモンや神経伝達物質が関係する、という話しをしたことがあります。

⇒ 自律神経コントロールは単純な仕組みではなく複雑です

 

その中で一番影響の深い神経伝達物質がアセチルコリンです。

⇒ アセチルコリンについて詳しくはこちら

 

厳密に言うとアセチルコリンはほとんどが副交感神経に関与しますが、すべてではないです。

副交感神経はリラックス・睡眠・治癒・免疫力・消化吸収などに関わります。

過去に、アセチルコリンと癌についての関係の記事を見つけてコピーしたのですが、ネタ元が無くなっているみたいでわかりませんが引用します。

 

副交感神経が神経の興奮を伝えていく時に使う神経伝達物質がアセチルコリンという物質です。アセチルコリンは副交感神経から出され、全身に分布しています。神経の周りや脳細胞、脊髄とかには大量に見つかるのですが、この物質は全身にリラックスを伝える根本物質ですべての細胞の中から発見されます。ただしガン細胞以外です。

つまりガンは、リラックスできない病いであることがアセチルコリンによって証明されたといって良いでしょう。アセチルコリンという、一般にどこでも見つかる物質がガン細胞とガン細胞の周辺から一個も見つからない。これは体と脳が、「はーい、くつろいで~」と命令を出しているのに、その命令をうけとっていないことをあらわしています。

アセチルコリンの消滅がガンの症状です。アセチルコリンは神経伝達物質ですが、神経からは伝達していないので、血液の赤血球を通してアセチルコリン活性化という情報の伝達をやらせます。

 

ということは。アセチルコリン不足自体もガンの一因になる可能性がある、ということですね。

ということは抗コリン作用のある薬はガンを増やすかも!?

ということはアセチルコリンを増やすものはガンを抑制するかも!?

 

抗コリン作用とは?

神経伝達物質であるアセチルコリンを抑制する作用が強いもののことを言います。

例えば、抗コリン作用のある薬は緑内障を悪化させるといわれています。

抗コリン作用のあるもの

  • 抗ヒスタミン剤
  • 抗アレルギー剤
  • 風邪薬
  • 胃薬

など。

広義では交感神経を刺激するものすべてに抗コリン作用があります。
⇒ 交感神経を刺激するもの

 

アセチルコリンを増やすかもしれない栄養/ハーブサプリメント

下記のサプリメントは体質に合わない方もおられますので、自己判断での長期摂取はご注意ください。

ビタミンB100 コンプレックス (ビタミンB群)

Now Foods, B-100、ベジカプセル100粒

ビタミンB群(アイハーブ)

亜鉛

Now Foods, ジンクピコリネート、50mg、植物性カプセル120粒

亜鉛(アイハーブ)

マンガンサプリメント

Source Naturals, マンガン, 10 mg, 250錠

マンガン(アイハーブ)

ビタミンC

Now Foods, C-1000、ベジカプセル100粒

ビタミンC(アイハーブ)

ビタミンE

Now Foods, ナチュラルE-400、268mg、ソフトジェル250粒

ビタミンE(アイハーブ)

ローズマリー

Nature's Way, ローズマリーの葉、700mg、ビーガンカプセル100粒

ローズマリー(アイハーブ)

カモミール

Nature's Way, Chamomile Flower, 700 mg, 100 Vegan Capsules

カモミール(アイハーブ)

フェヌグリーク

Now Foods, フェヌグリーク、500mg、100植物性カプセル

フェヌグリーク(アイハーブ)

 

 

自律神経と癌(ガン)の関係についての外部記事

https://research-er.jp/articles/view/80780

https://scienceportal.jst.go.jp/news/newsflash_review/newsflash/2019/07/20190725_01.html

 

癌(ガン)に関する記事

※当院でおこなうフィシオエナジェティック検査は医学的な検査ではありません。どうすれば解決するのかはわかりますが、診断は基本的には行いません。あくまで診断については医療機関でお願い致します。

店舗情報
阪急宝塚線池田駅(大阪梅田駅から20分)から徒歩3分アクセス
大阪府池田市のホリスティック療法整体院【関西カイロプラクティック】へ

【お問い合わせ・ご予約】
TEL:072-752-3702
【住所】
大阪府池田市呉服町4-7 中岡ビル1F
【営業時間】9時~21時
【定休日】水曜・日曜
【facebookページ】
関西カイロプラクティック
【アメーバブログ】
治らない慢性症状なら【関西カイロプラクティック】大阪府池田市の整体院
【Twitter】
心と体の整体院【関西カイロプラクティック】
【Instagram】
関西カイロプラクティック
【googleマイビジネス・グーグルmap】
関西カイロプラクティック
 
友だち追加
★大阪・豊中・箕面・茨木・吹田・高槻・京都・堺市・尼崎・宝塚・川西・伊丹・西宮・芦屋・三田市・神戸・京都・滋賀・奈良からも口コミで来院

-フィシオエナジェティック臨床例, 癌(悪性腫瘍), 自律神経失調症
-

Copyright© 池田市の整体院【関西カイロプラクティック】 , 2022 AllRights Reserved.