池田市の整体院 関西カイロプラクティック「治らない」でお困りの症状専門整体院

池田市の整体院【関西カイロプラクティック】

デトックス フィシオエナジェティック臨床例 乳がん

日中眠くなるのは毛染めが原因かも~ヘアカラーの毒素は強力です~

投稿日:2021年4月27日 更新日:

こんにちは。大阪府池田市/阪急宝塚線池田駅の自然療法整体院【関西カイロプラクティック】院長の鹿島 佑介です。

昨年、あるときに妻が昼間眠くて眠くて仕方がないから診てほしい、と言ってきました。

妻がこんなことを言うのは珍しいので、フィシオエナジェティックで見てみました。

⇒ フィシオエナジェティックについて詳しくはこちら

 

 

日中眠くなるのは毛染めが原因かも~ヘアカラーの毒素は強力です~

出てきたのは毒素の問題。

なんとなく毛染めっぽいので、「なんとなく毛染めっぽいけど、以前からしてたやんな」と聞くと、

「今回新しいのに変えた!それまでは自然なものを使っていた」

とのこと。

毛染めヘアカラー

 

解毒をし、毛染めをもとの自然なものに戻したらすぐに症状はなくなりました。

ところで、自然なものってなんだろう?

それは置いておいて、毛染めに含まれる毒素は昔から問題が多くたくさんの毒素が使用禁止になっています。

その代表が鉛ですね。

色を付けるということは、吸収され蓄積しないことには染まらない、つまり吸収されやすく蓄積するものでないといけないということです。

蓄積するもの=脂溶性のもの=毒素ということになるのです。

⇒ 毒素のデトックスについて詳しくはこちら

 

毛染めやヘアカラーで毒性の強い成分

  • ジアミン(p-フェニレンジアミン=パラフェニレンジアミン(PPD))
  • エタノールアミン( モノエタノールアミン・ジエタノールアミン・トリメタノールアミン)
  • トルエン
  • レゾルシノール(レゾルシン)

など。

これ以外の物質も環境ホルモンとして作用する可能性がある物質がたくさんあります。

 

毛染め(ヘアカラー)の毒素が起こす問題

毛染めやヘアカラーリング剤の蓄積による問題は様々ありますが、多いのは、

  • エストロゲン様作用(エストロゲンによる炎症、乳がん、へバーデン結節、自己免疫疾患など)
  • 甲状腺ホルモン合成阻害=甲状腺機能低下

などです。

もしかしたら乳がんが増えているのは毛染めが一因である可能性もあるのです。

 

毛染め(ヘアカラー)の解毒

※下記のハーブ/栄養素はすべての人に役立つわけではありませんし、合わないひともおられます。自己判断で摂取する場合は、体調の変化に注意し、一か月以上の長期摂取は避けてください。

アルファリポ酸

Doctor's Best, α-リポ酸、150mg、植物性カプセル120粒

アルファリポ酸

 

「毛染めなんてみんなしてるじゃないですか?」という質問を受けることもあります。

そうですよ、皆様大なり小なり何らかの健康に影響しています。

でも周りの毛染めをしている人が健康かどうかなんて他人にはわからないんですよ。

※当院でおこなうフィシオエナジェティック検査は医学的な検査ではありません。どうすれば解決するのかはわかりますが、診断は基本的には行いません。あくまで診断については医療機関でお願い致します。

店舗情報
阪急宝塚線池田駅(大阪梅田駅から20分)から徒歩3分アクセス
大阪府池田市のホリスティック療法整体院【関西カイロプラクティック】へ

【お問い合わせ・ご予約】
TEL:072-752-3702
【住所】
大阪府池田市呉服町4-7 中岡ビル1F
【営業時間】9時~21時
【定休日】水曜・日曜
【facebookページ】
関西カイロプラクティック
【アメーバブログ】
治らない慢性症状なら【関西カイロプラクティック】大阪府池田市の整体院
【Twitter】
心と体の整体院【関西カイロプラクティック】
【Instagram】
関西カイロプラクティック
【googleマイビジネス・グーグルmap】
関西カイロプラクティック
 
友だち追加
★大阪・豊中・箕面・茨木・吹田・高槻・京都・堺市・尼崎・宝塚・川西・伊丹・西宮・芦屋・三田市・神戸・京都・滋賀・奈良からも口コミで来院

-デトックス, フィシオエナジェティック臨床例, 乳がん
-,

Copyright© 池田市の整体院【関西カイロプラクティック】 , 2021 AllRights Reserved.