池田市の整体院 関西カイロプラクティック「治らない」でお困りの症状専門整体院

池田市の整体院【関西カイロプラクティック】

フィシオエナジェティック臨床例 不妊症 男性不妊症

不妊症の原因が大豆!?~ベジタリアンは要注意!!

投稿日:2022年4月7日 更新日:

こんにちは。大阪府池田市/阪急宝塚線池田駅の自然療法整体院【関西カイロプラクティック】院長の鹿島 佑介です。

今日はベジタリアンが男性不妊にも女性不妊につながるという話しです。

ベジタリアン

 

不妊症の原因が大豆!?~ベジタリアンは要注意!!

ベジタリアンがダメといっているわけではありません。

肉や魚・卵などのタンパク質の代わりに大豆をタンパク源として大量に摂ることに問題があると思われます。

大豆は女性ホルモン様の物質が入っており男性ホルモンの働きを抑える可能性があります。

生殖に女性ホルモン様物質がどのように影響するのか、についてはとても複雑でいまだにわからないことだらけなんです。

だから大豆はエストロゲンによる問題を引き起こすという説や、逆にエストロゲンバランスをとるのに役立つという説や、いまだ真逆の考えがあり混乱状態なんです。

 

『動物たちの自然健康法』

動物たちの自然健康法
動物たちの自然健康法―野生の知恵に学ぶ

 

この本には天然のエストロゲンがいかに不妊の原因になるのかが書かれています。

例えば大豆は雨量が少なくなると含まれる植物エストロゲンの濃度が上がり、妊娠しにくくなるようです。

これは食料が少ない時にたくさん子どもができないように環境の中でコントロールされているってことです。

すごいですよね。

この植物エストロゲンは女性だけではなく、おそらく男性側にも影響しています。

結果、大豆などの植物エストロゲンを取りずぎると、妊娠できなくなる可能性があるのです。

ベジタリアンの方は蛋白源として未精製穀物やナッツ類などが重要になるでしょうね。

 

エストロゲン様物質「環境ホルモン」

大豆などの植物エストロゲン以外にもエストロゲンによく似た化学物質がたくさんあります。

エストロゲンによく似たエストロゲン様物質は「環境ホルモン」の一種です。

その環境ホルモンについて書かれた本をご紹介します。

『奪われし未来』

奪われし未来
奪われし未来増補改訂版 [ シーア・コルボーン ]

 

不妊症に関する記事

※当院でおこなうフィシオエナジェティック検査は医学的な検査ではありません。どうすれば解決するのかはわかりますが、診断は基本的には行いません。あくまで診断については医療機関でお願い致します。

店舗情報
阪急宝塚線池田駅(大阪梅田駅から20分)から徒歩3分アクセス
大阪府池田市のホリスティック療法整体院【関西カイロプラクティック】へ

【お問い合わせ・ご予約】
TEL:072-752-3702
【住所】
大阪府池田市呉服町4-7 中岡ビル1F
【営業時間】9時~21時
【定休日】水曜・日曜
【facebookページ】
関西カイロプラクティック
【アメーバブログ】
治らない慢性症状なら【関西カイロプラクティック】大阪府池田市の整体院
【Twitter】
心と体の整体院【関西カイロプラクティック】
【Instagram】
関西カイロプラクティック
【googleマイビジネス・グーグルmap】
関西カイロプラクティック
 
友だち追加
★大阪・豊中・箕面・茨木・吹田・高槻・京都・堺市・尼崎・宝塚・川西・伊丹・西宮・芦屋・三田市・神戸・京都・滋賀・奈良からも口コミで来院

-フィシオエナジェティック臨床例, 不妊症, 男性不妊症
-

Copyright© 池田市の整体院【関西カイロプラクティック】 , 2022 AllRights Reserved.