池田市の整体院 関西カイロプラクティック「治らない」でお困りの症状専門整体院

池田市の整体院【関西カイロプラクティック】

薬の副作用

ピルの副作用~どうしてもピルを飲む必要がある方にお勧めの栄養素/ハーブ

投稿日:2022年8月22日 更新日:

こんにちは、大阪府池田市/阪急宝塚線池田駅の自然療法整体院【関西カイロプラクティック】院長の鹿島 佑介です。

ピルという薬は、

    • 子宮内膜症や生理痛の緩和
    • 妊娠予防

などに役に立つ女性ホルモン薬ですが、副作用もあります。

ピル

 

ピルの副作用

ピルの副作用は主に3つあります。

  1. カンジダが増える
    カンジダ菌は女性ホルモンが大好き。女性ホルモンを口から摂取すると腸内でカンジダが増えます。
  2. 肝臓の負担増加と悪玉エストロゲンの増加
    悪玉エストロゲンの増加は自己免疫疾患や乳がんなどの問題につながる可能性があります。
  3. 血栓ができやすくなる
    葉酸とビタミンB6が消費されることにより血栓ができやすくなる。カフェインを飲む方はビタミンB6が消費されるのでより血栓ができやすくなります。

 

どうしてもピルを飲む必要がある方にお勧めの栄養素/ハーブ

どうしてもピルを飲む必要がある方にお勧めの栄養素/ハーブをご紹介します。

下記のサプリメントは体質に合わない方もおられますので、自己判断での長期摂取はご注意ください。

ビタミンB100 コンプレックス (ビタミンB群)

血栓予防、そして肝臓の代謝に重要な栄養素ビタミンB6を含みます。

Now Foods, B-100、ベジカプセル100粒

ビタミンB群(アイハーブ)

ピクノジェノール

肝臓での女性ホルモンの代謝能力を上げます。生理痛を緩和するかもしれません。

Now Foods, Pycnogenol(ピクノジェノール)、30mg、ベジカプセル60粒

ピクノジェノール(アイハーブ)

ザクロ

肝臓での女性ホルモンの代謝能力を上げます。生理痛を緩和するかもしれません。

Nature's Way, プレミアムエキス、ザクロ、350mg、ヴィーガンカプセル60粒

ザクロ(アイハーブ)

 

※当院でおこなうフィシオエナジェティック検査は医学的な検査ではありません。どうすれば解決するのかはわかりますが、診断は基本的には行いません。あくまで診断については医療機関でお願い致します。

店舗情報
阪急宝塚線池田駅(大阪梅田駅から20分)から徒歩3分アクセス
大阪府池田市のホリスティック療法整体院【関西カイロプラクティック】へ

【お問い合わせ・ご予約】
TEL:072-752-3702
【住所】
大阪府池田市呉服町4-7 中岡ビル1F
【営業時間】9時~21時
【定休日】水曜・日曜
【facebookページ】
関西カイロプラクティック
【アメーバブログ】
治らない慢性症状なら【関西カイロプラクティック】大阪府池田市の整体院
【Twitter】
心と体の整体院【関西カイロプラクティック】
【Instagram】
関西カイロプラクティック
【googleマイビジネス・グーグルmap】
関西カイロプラクティック
 
友だち追加
★大阪・豊中・箕面・茨木・吹田・高槻・京都・堺市・尼崎・宝塚・川西・伊丹・西宮・芦屋・三田市・神戸・京都・滋賀・奈良からも口コミで来院

-薬の副作用
-

Copyright© 池田市の整体院【関西カイロプラクティック】 , 2022 AllRights Reserved.