池田市の整体院/カイロプラクティック「治らない」でお困りの症状専門整体

大阪府池田市の自然療法整体院【関西カイロプラクティック】

フィシオエナジェティック臨床例 不妊症 男性不妊症

男性不妊症の原因は水銀の蓄積による亜鉛不足かもしれません

投稿日:2019年8月17日 更新日:

こんにちは。大阪府池田市/阪急宝塚線池田駅の自然療法整体院【関西カイロプラクティック】院長の鹿島 佑介です。

不妊症の原因の約5割が男性側にあると言われています。

男性不妊症

DrKontogianniIVF / Pixabay

 

男性不妊症の原因は水銀の蓄積による亜鉛不足かもしれません

フィシオエナジェティック検査で男性不妊症の原因を調べると、亜鉛不足というケースがあります。

⇒ フィシオエナジェティックについて詳しくはこちら

 

亜鉛と男性不妊の関係に関するおすすめYouTube動画

 

 

亜鉛不足の原因

その亜鉛不足の原因になる問題として多いのは

などがあります。

 

水銀と男性不妊症との関係は活性酸素による酸化ストレスもあります

水銀は活性酸素を大量に発生させるので、活性酸素が男性不妊症の原因になっている可能性もありますし、過去にそういうケースもありました。

⇒ 活性酸素について詳しくはこちら

亜鉛は活性酸素を中和する酵素を作るのに必要な栄養素でもあります。

西洋医学でも、酸化ストレスが原因になるのではないかということが疑われています。

 

不妊症の原因は半分が男性側にあります

不妊症の原因の約5割が男性側にあると言われています

もちろん男性側もネットでもそういう情報が多いので知っている方も多いと思います。

でも男性不妊症を調べる方法は、かなり屈辱的なのです。

私なら無理かもしれません…

ですので男性不妊症(無精子症など)という診断を受けている人は非常に少ないのが現実だと思います。

今日では、不妊に悩むカップルは6組に1組と言われています。男性側の原因が約5割と言われているのに、実際に検査を受けるのは女性側がほとんどです。

ではどうしたらいいのでしょうか?

 

男性不妊症かもしれない人がやるべきこと

  • 亜鉛を摂取する
    ※ただし銅入りの亜鉛を摂取したほうが副作用が起こる可能性は低くなります。
  • 活性酸素を減らすための工夫をする
  • 抗酸化物質を摂取する
    ⇒ 抗酸化物質について詳しくはこちら

亜鉛(銅を含む)


NOW # 1510 L-Optizinc 100 VCAPS ナウ L オプティジンク

活性酸素を増やす要素を減らす

など

 

 

男性不妊症の原因は水銀の蓄積による亜鉛不足かもしれません。男性不妊症や男性不妊症かもしれない方、お気軽にご相談ください。

男性不妊症の臨床例

※当院でおこなうフィシオエナジェティック検査は医学的な検査ではありません。どうすれば解決するのかはわかりますが、診断は基本的には行いません。あくまで診断については医療機関でお願い致します。

店舗情報
阪急宝塚線池田駅(大阪梅田駅から20分)から徒歩3分アクセス
大阪府池田市のホリスティック療法整体院【関西カイロプラクティック】へ

【お問い合わせ・ご予約】
TEL:072-752-3702
【住所】
大阪府池田市呉服町4-7 中岡ビル1F
【営業時間】9時~21時
【定休日】水曜・日曜
【facebookページ】
関西カイロプラクティック
【スマホHp】
大阪市池田市のホリスティック療法院 関西カイロプラクティック
【アメーバブログ】
治らない慢性症状なら【関西カイロプラクティック】大阪府池田市の整体院
【ブログ】
大阪池田市のカイロプラクティック 院長ブログ
【Twitter】
心と体の整体院【関西カイロプラクティック】
【Instagram】
関西カイロプラクティック
【googleマイビジネス・グーグルmap】
関西カイロプラクティック
 
友だち追加
 

-フィシオエナジェティック臨床例, 不妊症, 男性不妊症
-

Copyright© 大阪府池田市の自然療法整体院【関西カイロプラクティック】 , 2020 AllRights Reserved.