池田市の整体院 関西カイロプラクティック「治らない」でお困りの症状専門整体院

大阪府池田市の自然療法整体院【関西カイロプラクティック】

フィシオエナジェティック臨床例

免疫力低下の一番の原因は腸管免疫の機能低下です

投稿日:2020年12月21日 更新日:

こんにちは。大阪府池田市/阪急宝塚線池田駅のホリスティック療法整体院【関西カイロプラクティック】院長の鹿島 佑介です。

新型コロナウイルスに負けないためには免疫力が重要です。

感染に対する免疫力において一番重要なのが腸管免疫です。

 

腸管免疫

bodymybody / Pixabay

 

 

ところで当院で免疫力低下の根本原因をホリスティックキネシオロジー検査(フィシオエナジェティック)で調べると、腸管免疫の問題が関係しているケースが一番多いです。

⇒ フィシオエナジェティックについて詳しくはこちら

 

人間の病原菌や病原ウイルスなどの攻撃から体を守るシステムが免疫系です。

この免疫系の約60%を占めるのが腸管免疫系です。

 

腸管免疫の働き

 

  • 吸収すべきものと異物とを識別し、異物と判断したものは排除したり、その毒性を中和したりするとても重要な役割を果たしています。
  • IgA(免疫グロブリンA)という抗体を作り、体中の粘膜細胞に配送します。例えば、唾液の中にはIgAが含まれ、病原菌を攻撃し弱らせる働きをしています。
  • 体に入る物質で、最も量が多いのが食べ物です。食品成分のうちの何かが過敏に反応すると、アレルギーを引き起こします。腸管には、生体にとって害にならず必要なものにはアレルギーを起こさない、つまり免疫反応が起こらない仕組みがあります。これを経口免疫寛容と呼びます。

 

腸管免疫力低下によって起こる症状

  • 感染症にかかりやすくなる(ウイルス、細菌、カビ、カンジダ菌など)
  • アレルギー(花粉症、アレルギー性鼻炎、喘息)
  • 自己免疫疾患
  • 脳免疫力の低下

など。

 

腸管免疫を改善するには

腸内細菌のいない無菌マウスではIgA産生が低く、経口免疫寛容も誘導されないという実験結果からも、腸管免疫系に腸内細菌が重要であることが判ります。

クロストリジウム属の一部の細菌が腸管免疫活性化に重要であることはわかっています。

腸管免疫を活性化するのは乳酸菌ではありません。

腸管免疫を活性化するには、腸内細菌の餌を摂取して増やすか、細菌そのものを摂取するか、細菌の生成物を摂取するかということになります。

 

下記のサプリメントは合わない方もおられますので、自己判断での長期摂取はご注意ください。

零芝

霊芝
レイシ(霊芝)マッシュルーム 270mg 100粒 NOW Foods(ナウフーズ)

 

土壌菌サプリメント

土壌菌
大豆発酵食品 マメビオプラス 30粒 [ 大豆発酵食品 土壌菌カプセル 健康食品 BF4菌群 エクオール マメビオ プラス ]【オススメ】【メール便】

 

腸管免疫について参考図書

腸のふしぎ
からだの中の外界 腸のふしぎ (ブルーバックス) [ 上野川 修一 ]

 

免疫力低下でお困りの方、是非ご相談ください。

※当院でおこなうフィシオエナジェティック検査は医学的な検査ではありません。どうすれば解決するのかはわかりますが、診断は基本的には行いません。あくまで診断については医療機関でお願い致します。

店舗情報
阪急宝塚線池田駅(大阪梅田駅から20分)から徒歩3分アクセス
大阪府池田市のホリスティック療法整体院【関西カイロプラクティック】へ

【お問い合わせ・ご予約】
TEL:072-752-3702
【住所】
大阪府池田市呉服町4-7 中岡ビル1F
【営業時間】9時~21時
【定休日】水曜・日曜
【facebookページ】
関西カイロプラクティック
【アメーバブログ】
治らない慢性症状なら【関西カイロプラクティック】大阪府池田市の整体院
【ブログ】
大阪池田市のカイロプラクティック 院長ブログ
【Twitter】
心と体の整体院【関西カイロプラクティック】
【Instagram】
関西カイロプラクティック
【googleマイビジネス・グーグルmap】
関西カイロプラクティック
 
友だち追加
 

-フィシオエナジェティック臨床例
-,

Copyright© 大阪府池田市の自然療法整体院【関西カイロプラクティック】 , 2021 AllRights Reserved.