池田市の整体院 関西カイロプラクティック「治らない」でお困りの症状専門整体院

大阪府池田市の自然療法整体院【関西カイロプラクティック】

ハーブ療法 生体化学的問題に対する施術方法

フィトケミカルとは?

投稿日:2020年9月29日 更新日:

こんにちは。大阪府池田市/阪急宝塚線池田駅の自然療法整体院【関西カイロプラクティック】院長の鹿島 佑介です。

当院でハーブを使うこともありますが、ハーブの有効成分のことをフィトケミカルと言います。

フィトケミカル

Hans / Pixabay

 

 

フィトケミカルとは?

フィトケミカルとは植物に含まれている化学物質(毒)のことです。

毒は薬にもなります。

 

フィトケミカルを植物が何のためにつくるかというと、

  • 植物が自らの葉を食べられないようにする
  • 種を運ばない虫には食べられたくないので虫をやっつける物質を作る。種を運んでくれる動物には影響のないような物質を作る。
  • 自らの酸化を防ぐための抗酸化物質を作る

などです。

 

よって葉っぱというのは、通常は動物も虫もあまり食べないです。若葉は毒が少ないので動物も食べますが、成長すると毒が増えるので食べられなくなります。

葉っぱを食べる動物にはおそらく毒素を解毒する、もしくは害にならないようにため込んでおく仕組みがあるんでしょうね。

中には動物や昆虫類と共生関係を作るというとても複雑なことにフィトケミカルが利用されているケースもあるようです。

人間はその中で食べれるものを選び、さらに品種改良によって毒を減らして野菜として食べています。

例えば、昔は野菜が苦かったのがどんどん苦みが減って食べやすくなっています。その代わりに農薬(殺虫剤)で虫をやっつけないといけないという状態になっていますが…

 

フィトケミカルの例

フィトケミカルにはいろいろありますが、本日はポリフェノール、アルカロイド、消化酵素について簡単に説明します。

 

ポリフェノール

例えば、ポリフェノールという物質は抗酸化物質として植物がつくる物質ですが、人や動物の健康にとっては役立つこともあるのです。

ポリフェノールのほとんどは副交感神経系を刺激し、リラックスをもたらし血管を拡張させます(すべてではありません)。

ほとんどの大人は交感神経系が緊張しているので、ポリフェノールはほとんどの大人に役に立つのです。

ですが、すべての人ではありません。血管が拡張しすぎて問題を起こしている人もいますから、そういう人にはマイナスに働くこともあるんです。

そういう人にとっては血管を収縮させる(交感神経を刺激する)アルカロイド毒などが役立つケースもあるのです。交感神経を刺激する毒は鎮痛作用・麻酔作用・抗アレルギー作用があります。

ポリフェノールの多くは水溶性ですので西洋医学の薬としてはほとんど使われません。

 

アルカロイド毒は薬にもなります

アルカロイド毒は小さな動物にとっては猛毒になりますが、人間のような大きな動物にとってはまれに役に立つケースもあります。

アルカロイド毒のほとんどは交感神経を刺激し、緊張をもたらし血管を収縮させます(すべてではありません)。

役に立つケースもありますが、ほとんどのケースは毒です。毒にも薬にもなる物質と言えます。

先ほどにも言いましたが、麻酔や鎮痛剤・抗アレルギー作用として使えますが、覚醒作用があるので中毒にもなるとも言えます。

アルカロイドの多くが脂溶性ですので西洋医学の薬になります。

 

消化酵素

ほかにも例えば植物の果実に含まれるたんぱく質を消化する酵素は虫を溶かします。

虫にとっては毒なのです。ですが人が摂ると膵臓の消化酵素の役割をしたり、血液に乗って血管の掃除をしたり炎症を抑えたりする効果もあるのです。

そもそも種を動物に食べてもらって便をつかって広めるのが目的ですから、鳥や人などの哺乳類には食べられたいですが虫には食べられたくないんです。

ですので種子は消化しにくく毒のあるものも多いです。

有名なものとしてはアーモンド毒です。あれは品種改良でアーモンド毒を減らしてきた歴史があります。

 

 

当院で使用しているハーブ療法はこのようなフィトケミカルの作用を利用しています。フィトケミカルは毒にも薬にもなるのです。

ハーブ療法の臨床例

※当院でおこなうフィシオエナジェティック検査は医学的な検査ではありません。どうすれば解決するのかはわかりますが、診断は基本的には行いません。あくまで診断については医療機関でお願い致します。

店舗情報
阪急宝塚線池田駅(大阪梅田駅から20分)から徒歩3分アクセス
大阪府池田市のホリスティック療法整体院【関西カイロプラクティック】へ

【お問い合わせ・ご予約】
TEL:072-752-3702
【住所】
大阪府池田市呉服町4-7 中岡ビル1F
【営業時間】9時~21時
【定休日】水曜・日曜
【facebookページ】
関西カイロプラクティック
【アメーバブログ】
治らない慢性症状なら【関西カイロプラクティック】大阪府池田市の整体院
【ブログ】
大阪池田市のカイロプラクティック 院長ブログ
【Twitter】
心と体の整体院【関西カイロプラクティック】
【Instagram】
関西カイロプラクティック
【googleマイビジネス・グーグルmap】
関西カイロプラクティック
 
友だち追加
 

-ハーブ療法, 生体化学的問題に対する施術方法
-

Copyright© 大阪府池田市の自然療法整体院【関西カイロプラクティック】 , 2021 AllRights Reserved.