腰痛、頭痛、肩こりなど「治らない」でお困りの症状専門整体院

大阪府池田市の自然療法整体院【関西カイロプラクティック】

フィシオエナジェティック臨床例 糖尿病 膠原病(自己免疫疾患)

糖尿病でお悩みの患者様/兵庫県三田市より来院

投稿日:2018年2月1日 更新日:

こんにちは。大阪府池田市の自然療法治療院【関西カイロプラクティック】院長の鹿島 佑介です。

本日は兵庫県三田市よりお越しの、糖尿病でお悩みの患者様の例です。

糖尿病

Pexels / Pixabay

 

糖尿病でお悩みの患者様/三田市より来院

糖尿病の症状かもしれない症状としては、指の痺れがありました。

糖尿病薬を摂取されていました。

フィシオエナジェティック検査で、糖尿病の原因を調べると

  • 顎骨細菌感染

でした。

⇒ フィシオエナジェティックについて詳しくこちら

 

もしかしたら糖尿病は顎骨細菌感染による自己免疫疾患かもしれません。(当院では病気の診断は行いません。)

顎骨骨髄細菌感染とは?

顎骨内(歯根)に細菌の病巣ができることをいいます。

膿がたまり、レントゲンでもはっきりと黒い影のようなものが確認出来る場合もありますが、歯根の手前や向こう側にありレントゲンに写らないケースもあります。(CTや3DのCTで写る場合もあります)

また、もともと自然治癒力が働きにくい場所ですので、膿すらたまらないケースもあります。

虫歯や歯周病により神経が腐っている歯根管や、神経が抜いて処置してある歯根管とその歯の歯質のミクロの細い管(象牙細管)の中には免疫力が全く働かないのです。

なぜ顎骨骨髄細菌感染が起こるのか?

  • 虫歯や歯周病により歯の神経が腐ってしまう
  • 治療で神経を抜いた歯がやがて腐敗して細菌が歯根の歯質の中で繁殖してしまう
  • 歯のひびから細菌が感染してしまう

顎骨骨髄細菌感染の問題点

細菌が歯根の歯質の中のミクロの管(象牙細管)内ので繁殖し、毒素を発生させます。

空気の無いところで繁殖するばい菌が出す毒素は猛毒です。口の粘膜や組織から吸収された細菌や毒素は肝臓で解毒されずに全身に循環するために全身に影響を及ぼします。

慢性的な細菌感染があることで各臓器が疲弊し、ウイルスや真菌など他の感染症に対して攻撃ができなくなることもあります。つまり免疫力が落ちるということです。

他にも例えば肺に関係する歯の神経が抜かれていたり、その歯の歯根の周囲の顎骨に病巣があると肺に関係する病気になりやすいことが経験的に言われています。

歯は経絡の重要な中継点になっているのです。

レントゲンには写らないケースが多いです。レントゲンに写らなくてもCTや3DのCTで写るケースもあります。

 

顎骨骨髄細菌感染によって引き起こされる症状

  • 骨の変形(顔の歪み、顎の歪み)
  • 膠原病、リウマチなどの自己免疫疾患(慢性炎症が免疫異常につながります)
  • 筋炎・筋肉痛(肩こり、腰痛)、線維筋痛症
  • 心臓病、心筋炎、肝臓病、腎臓病
  • 関節炎・関節痛(肩の痛み、膝の痛み、股関節の痛みなど)
  • 手首の痛み、指の関節の痛み・腫れ、手足のしびれ、手足に力がはいらない
  • 頭痛、めまい、耳鳴り
  • 異常な体重減少
  • 掌蹠膿疱症(しょうせきのうほうしょう)、湿疹、アトピー性皮膚炎
  • 抑うつ、甲状腺機能障害、更年期障害
  • 慢性扁桃腺炎
  • 胃腸障害
  • 頻尿
  • 免疫力低下(ウイルス感染、カンジダ菌感染、カビ感染など、悪性腫瘍)

顎骨骨髄細菌感染の対応策

■歯科的治療(根管治療)
  • 抜歯して歯根周囲の腐った骨をきれいに取り除く。(ボーンキャビテーション)
  • 神経を抜いた歯の歯根管の消毒を再びおこなう。(完璧にはできないので再発する可能性が高いです)
■自然療法的対応(精油やホメオパシー療法)

クローブなどの精油を歯茎にすりこむという方法があります。

 

糖尿病に対して当院でできること

当院のフィシオエナジェティックは、クライアント様、お一人、お一人の身体の声を聴き、糖尿病の根本原因を探ります。

糖尿病の原因はさまざまです。

  1. 構造的問題(骨格の歪み、筋肉、筋膜、靭帯、椎間板など)
  2. 化学的問題(栄養の問題、感染症、毒素、アレルギーなど)
  3. 精神心理的問題(ストレス、感情、トラウマなど)
  4. 情報伝達の問題(経絡の流れ、電磁波、土地のストレス、瘢痕組織など)
  5. オーラ、チャクラなどエネルギー的問題

これらの問題を取り除くオーダーメイド治療をしています。

フィシオエナジェティックコースでは、糖尿病に対して必要な治療法、必要なハーブや栄養素をどのくらいの期間どのくらいの量摂取するといいのかを調べます。

⇒ フィシオエナジェティックについて詳しくはこちら

 

原因不明の糖尿病でお悩みの方、お気軽にご相談ください。

※当院でおこなうフィシオエナジェティック検査は医学的な検査ではありません。どうすれば解決するのかはわかりますが、診断は基本的には行いません。あくまで診断については医療機関でお願い致します。

店舗情報
阪急宝塚線池田駅(大阪梅田駅から20分)から徒歩3分アクセス
大阪府池田市のホリスティック療法整体院【関西カイロプラクティック】へ

【お問い合わせ・ご予約】
TEL:072-752-3702
【住所】
大阪府池田市呉服町4-7 中岡ビル1F
【営業時間】9時~21時
【定休日】水曜・日曜
【facebookページ】
関西カイロプラクティック
【スマホHp】
大阪市池田市のホリスティック療法院 関西カイロプラクティック
【アメーバブログ】
治らない慢性症状なら【関西カイロプラクティック】大阪府池田市の整体院
【ブログ】
大阪池田市のカイロプラクティック 院長ブログ

-フィシオエナジェティック臨床例, 糖尿病, 膠原病(自己免疫疾患)

Copyright© 大阪府池田市の自然療法整体院【関西カイロプラクティック】 , 2018 AllRights Reserved.