池田市の整体院 関西カイロプラクティック「治らない」でお困りの症状専門整体院

大阪府池田市の自然療法整体院【関西カイロプラクティック】

フィシオエナジェティック臨床例 内臓疾患 眼精疲労 自然療法

白内障の原因は糖化かもしれません

投稿日:2018年1月31日 更新日:

こんにちは。大阪府池田市/阪急宝塚線池田駅の自然療法治療院【関西カイロプラクティック】院長の鹿島 佑介です。

白内障の原因の一つと言われている問題として「AGEs(終末糖化産物)」があります。

簡単に説明すると、AGEs(終末糖化産物)はタンパク質が糖化したものです。

白内障

TobiasD / Pixabay

 

 

白内障の原因は糖化かもしれません

本日は、「AGEs(終末糖化産物)」と「糖化」について説明します。

 

AGEs(終末糖化産物)とは?

AGEs(終末糖化産物)は糖とタンパク質が結合したものです。このAGEs(エイジス)が老化の原因になります。

AGEsはAGEとも呼ばれます。

「AGEsは終末糖化産物とも呼ばれ、糖とタンパク質が加熱されることによって結合した物質です。体内にたまると、内臓、筋肉、血管、脳など体中のタンパク質の働きを低下させます。AGEs化したタンパク質は、細胞表面のAGEs受容体と結びつき、炎症や臓器の障害を引き起こします」

AGEsは高温で加熱すると増えます。

AGEsの含用量は食品ごとに差があり、揚げ物と煮込み料理では揚げ物の方がAGE値が高くなるなど、調理法でも大きく異なります。加熱してこんがり焼けたキツネ色部分には多くAGEが発生します。

 

糖化とは?

糖とタンパク質が結合することを糖化と言います。糖化=老化です。

例えば血液検査で糖化を示すものとして「HbA1c(グリコヘモグロビン)」があり、糖尿病の指標になります。

 

AGEsを多く含む食べ物

  • パンケーキ、ホットケーキ
  • フライドポテト
  • ポテトチップス
  • とんかつ・から揚げなどの揚げ物
  • ベーコン

など。

おいしそうなものばかりですね。

これらは白内障だけではなく皮膚の老化だけではなく、動脈硬化や椎間板ヘルニアなどにもつながりますので注意が必要です。

 

AGEsが生き起こす症状

  • 白内障
  • 皮膚の老化(顔のたるみやシワ)
  • 動脈硬化
  • 心臓疾患
  • 椎間板ヘルニア
  • 骨粗鬆症
  • 認知症

など。

 

AGEsを減らす方法

AGEsは体内でも作られます。

一度体内に蓄積したAGEは、15年は消えないともいわれています。ですので白内障になってしまうと、目標は症状の悪化を防ぐということになります。

AGEsを減らすポイントは糖質代謝の改善と活性酸素除去です。

 

糖質代謝を改善する

特に砂糖と精製炭水化物の摂取を減らすことはとても重要です。

糖質代謝異常は、

などがあります。

 

活性酸素を除去する

活性酸素(酸化)が糖化を促進します。

 

AGEsを減らすかもしれない栄養素

下記のハーブは合わない方もおられますので、自己判断での長期摂取はご注意ください。

L-カルノシン


NOW L-カルノシン (500mg) 50カプセル

活性酸素(酸化)を抑える栄養素/ハーブ

この本でご紹介されている、そして当院でも使用する、活性酸素(酸化)を抑える栄養素/ハーブをご紹介します。

ビタミンC

糖化による白内障にとって一番重要な栄養素はビタミンCです。

ビタミンCは酸化の影響による糖化を防ぐだけではなく、結合組織(コラーゲンなど)の材料になります。糖化した結合組織の再生には不可欠です。

ビタミンC
ビタミンC 1000mg 100粒(2段階タイムリリース型)サプリメント 健康サプリ SOLARAY ソラレー 栄養補助食品☆☆

ビタミンE

抗酸化物質であり、脂質(コレステロールなど)が酸化してしまうのを防ぎます。

ビタミンE
ビタミンE-400 400IU 100粒 NOW Foods(ナウフーズ)

ビタミンA

脂溶性の抗酸化物質です。

ビタミンA
ビタミンA 10,000IU 100粒 NOW Foods

ポリフェノール類(アントシアニン・ケルセチン・クルクミンなど)

ビタミンP(ケルセチン・バイオフラボノイドなど)

抗炎症作用、血管修復作用があります。

ケルセチン
ケルセチン配合 サプリメント ケルセチン500 100粒サプリメント サプリ フラボノイド ポリフェノール Jarrow Formulas ジャロウフォームラズ アメリカ 楽天

 

糖化に関する参考本

Tarzan(ターザン) 2017年 7月13日号[酸化・糖化・炎症 やさしく学ぶ、カラダに怖い3つの話。]
糖化

 

白内障に対して当院でできること

当院のフィシオエナジェティックは、クライアント様、お一人、お一人の身体の声を聴き、白内障の根本原因を探ります。

白内障の原因はさまざまです。

  1. 構造的問題(骨格の歪み、筋肉、筋膜、靭帯、椎間板など)
  2. 化学的問題(栄養の問題、感染症、毒素、アレルギーなど)
  3. 精神心理的問題(ストレス、感情、トラウマなど)
  4. 情報伝達の問題(経絡の流れ、電磁波、土地のストレス、瘢痕組織など)
  5. オーラ、チャクラなどエネルギー的問題

これらの問題を取り除くオーダーメイド治療をしています。

フィシオエナジェティックコースでは、白内障に対して必要な治療法、必要なハーブや栄養素をどのくらいの期間どのくらいの量摂取するといいのかを調べます。

⇒ フィシオエナジェティックについて詳しくはこちら

 

白内障の原因は糖化かもしれません。原因不明の白内障でお悩みの方、お気軽にご相談ください。

 

※当院でおこなうフィシオエナジェティック検査は医学的な検査ではありません。どうすれば解決するのかはわかりますが、診断は基本的には行いません。あくまで診断については医療機関でお願い致します。

店舗情報
阪急宝塚線池田駅(大阪梅田駅から20分)から徒歩3分アクセス
大阪府池田市のホリスティック療法整体院【関西カイロプラクティック】へ

【お問い合わせ・ご予約】
TEL:072-752-3702
【住所】
大阪府池田市呉服町4-7 中岡ビル1F
【営業時間】9時~21時
【定休日】水曜・日曜
【facebookページ】
関西カイロプラクティック
【アメーバブログ】
治らない慢性症状なら【関西カイロプラクティック】大阪府池田市の整体院
【ブログ】
大阪池田市のカイロプラクティック 院長ブログ
【Twitter】
心と体の整体院【関西カイロプラクティック】
【Instagram】
関西カイロプラクティック
【googleマイビジネス・グーグルmap】
関西カイロプラクティック
 
友だち追加
 

-フィシオエナジェティック臨床例, 内臓疾患, 眼精疲労, 自然療法
-,

Copyright© 大阪府池田市の自然療法整体院【関西カイロプラクティック】 , 2021 AllRights Reserved.