池田市の整体院/カイロプラクティック「治らない」でお困りの症状専門整体

大阪府池田市の自然療法整体院【関西カイロプラクティック】

フィシオエナジェティック臨床例 膝の痛み

膝の痛みの原因(まとめ)

投稿日:2020年12月11日 更新日:

こんにちは。大阪府池田市/阪急宝塚線池田駅のホリスティック療法整体院【関西カイロプラクティック】院長の鹿島 佑介です。

膝の痛みの原因は通常は軟骨(半月板)のすり減りと診断されることが多いですが、当院のホリスティックキネシオロジー(フィシオエナジェティック)検査で膝の痛み調べると、その原因はさまざまです。

⇒ フィシオエナジェティックについて詳しくはこちら

 

膝の痛み

Peggy_Marco / Pixabay

 

 

膝の痛みの原因はさまざまです。

膝の痛みの原因

 

膝関節の問題

  • 関節円板(半月板)
  • 関節軟骨
  • 靭帯
  • 骨膜
  • 滑液

 

膝関節の問題の原因

  • 構造的問題(半月板の損傷、周辺筋肉や靱帯の問題)
  • 副腎疲労 (副腎がつくるコルチゾールは膝関節の潤滑油としての役割があります。)
  • リーキーガット症候群 ⇒ 小腸の問題は大腿四頭筋を弱化させます。大腿四頭筋は膝の動きにおいて膝蓋骨の動きをコントロールします。)
  • 活性酸素の問題 ⇒ 活性酸素は関節内の半月板や滑膜を破壊します。
  • 固有受容器の問題 ⇒ 足首や股関節などの固有受容器(センサー)が足の負担を軽くするために、常に脳に情報を送っています。)
  • 経絡の流れの問題 ⇒ 小腸経や大腸経、三焦経など
  • 血行不良や血行障害
  • 血行不良
  • 慢性炎症(自己免疫疾患など)
  • 結合組織の問題(コラーゲンなど)

 

足首の問題や股関節の問題、腰椎の問題などにより膝関節に負担がかかります。

 

その他、膝の痛みの原因

膝関節と言っても構造的な歪みで負担がかかっている程度の場合もあれば、血行不良の問題が関節内に影響するケースもありますし、栄養不足によりコラーゲンの生成ができてない場合なども考えられます。

リウマチなどの自己免疫疾患が関係しているケースもあります。小脳の機能低下によってバランスがくずれ膝に負担がかかるということもありえます。

基本的には膝関節の問題が多いですが他にも、

なども考えられます。

 

膝関節の問題が膝関節にあるとは限りません。構造的問題だけではなく心理的問題が関与するケースもあります。

真の原因を探り解決するのがホリスティック療法です。

 

原因不明の膝の痛みでお悩みの方、ぜひご相談ください

膝の痛みの臨床例

※当院でおこなうフィシオエナジェティック検査は医学的な検査ではありません。どうすれば解決するのかはわかりますが、診断は基本的には行いません。あくまで診断については医療機関でお願い致します。

店舗情報
阪急宝塚線池田駅(大阪梅田駅から20分)から徒歩3分アクセス
大阪府池田市のホリスティック療法整体院【関西カイロプラクティック】へ

【お問い合わせ・ご予約】
TEL:072-752-3702
【住所】
大阪府池田市呉服町4-7 中岡ビル1F
【営業時間】9時~21時
【定休日】水曜・日曜
【facebookページ】
関西カイロプラクティック
【アメーバブログ】
治らない慢性症状なら【関西カイロプラクティック】大阪府池田市の整体院
【ブログ】
大阪池田市のカイロプラクティック 院長ブログ
【Twitter】
心と体の整体院【関西カイロプラクティック】
【Instagram】
関西カイロプラクティック
【googleマイビジネス・グーグルmap】
関西カイロプラクティック
 
友だち追加
 

-フィシオエナジェティック臨床例, 膝の痛み

Copyright© 大阪府池田市の自然療法整体院【関西カイロプラクティック】 , 2021 AllRights Reserved.