池田市の整体院 関西カイロプラクティック「治らない」でお困りの症状専門整体院

池田市の整体院【関西カイロプラクティック】

フィシオエナジェティック臨床例 不眠症 電磁波の影響

不眠症の原因がスマホ!?~無線LANやWiFiも要注意~

投稿日:2020年11月28日 更新日:

こんにちは。大阪府池田市/阪急宝塚線池田駅のホリスティック療法院【関西カイロプラクティック】院長の鹿島 佑介です。

本日は不眠症の患者様の例です。

 

不眠症

 

不眠症の原因がスマホ!?~無線LANやWiFiも要注意~

不眠症の原因をフィシオエナジェティックで調べると携帯電話と無線LANの電磁波でした。

⇒ フィシオエナジェティックについて詳しくはこちら

 

電磁波の問題については、話すと大変になるので簡単にお話しします。

詳しくは私の他のブログ記事にかいてありますのでご覧ください。

 

寝る時に携帯電話を目覚まし代わりに使うと、メラトニンという睡眠のリズムに関係するホルモンの生成に影響します。

簡単に説明すると、電気をつけっぱなしで寝るようなものです。携帯電話を頭から2mくらい離すと、影響は無くなります。

スマホの電磁波

 

スマホや携帯電話には電磁波についてのルールがあります

皆様、知っている方は少ないと思いますが、実は携帯電話の電磁波は、2002年から測定が義務付けられており、上限値も決められています。

携帯電話の電磁波は、SAR値と呼ばれる数値で、各携帯メーカーから機種ごとに、ホームページで公表されています。

SAR値比吸収率(Specific Absorption Rate)の略で、人体が電波にさらされることによって単位質量の組織に単位時間に吸収されるエネルギー量のことです。

SAR値というのは電磁波がどの位吸収されているか?を示す値です。

アメリカの基準ではSAR値が1.6W/kgが上限ですが、スウェーデンでは0.8W/kgとかなり厳しく、逆に日本では2W/kgと基準がかなり甘くなっています。

義務付けされているということは、電磁波の影響をある程度把握しているって事ですね。

なのにその事実をできるだけ隠そうとしてるように思えて仕方がありません。

ほとんどの人が知らないですからね。

皆様、携帯電話を目覚まし代わりに使うのはやめましょう!!

 

 

 

原因不明の不眠症はもしかしたら電磁波が影響してるかもしれません。原因不明の不眠症でお悩みの方、ぜひご相談ください。

不眠症の臨床例

電磁波の影響に関する記事

※当院でおこなうフィシオエナジェティック検査は医学的な検査ではありません。どうすれば解決するのかはわかりますが、診断は基本的には行いません。あくまで診断については医療機関でお願い致します。

店舗情報
阪急宝塚線池田駅(大阪梅田駅から20分)から徒歩3分アクセス
大阪府池田市のホリスティック療法整体院【関西カイロプラクティック】へ

【お問い合わせ・ご予約】
TEL:072-752-3702
【住所】
大阪府池田市呉服町4-7 中岡ビル1F
【営業時間】9時~21時
【定休日】水曜・日曜
【facebookページ】
関西カイロプラクティック
【アメーバブログ】
治らない慢性症状なら【関西カイロプラクティック】大阪府池田市の整体院
【Twitter】
心と体の整体院【関西カイロプラクティック】
【Instagram】
関西カイロプラクティック
【googleマイビジネス・グーグルmap】
関西カイロプラクティック
 
友だち追加
★大阪・豊中・箕面・茨木・吹田・高槻・京都・堺市・尼崎・宝塚・川西・伊丹・西宮・芦屋・三田市・神戸・京都・滋賀・奈良からも口コミで来院

-フィシオエナジェティック臨床例, 不眠症, 電磁波の影響

Copyright© 池田市の整体院【関西カイロプラクティック】 , 2021 AllRights Reserved.