池田市の整体院 関西カイロプラクティック「治らない」でお困りの症状専門整体院

池田市の整体院【関西カイロプラクティック】

EBウイルス感染症 フィシオエナジェティック臨床例 難病

慢性活動性EBウイルス感染症/大阪市より来院

投稿日:2020年3月21日 更新日:

こんにちは。大阪府池田市の自然療法整体院【関西カイロプラクティック】院長の鹿島 佑介です。

本日は大阪市からお越しの、慢性活動性EBウイルス感染症でお悩みの患者様の例です。

慢性活動性EBウイルス感染症

Peggy_Marco / Pixabay

 

慢性活動性EBウイルス感染症/大阪市より来院

慢性活動性EBウイルス感染症の症状としては、

  • 疲れやすい

とのことでした。

 

慢性活動性EBウイルス感染症以外の症状としては、

  • めまい
  • ふらつき
  • 貧血
  • 子宮内膜症
  • 不安症
  • 鼻炎

などでした。

 

フィシオエナジェティック検査で、慢性活動性EBウイルス感染症などの原因を調べると、

でした。

⇒ フィシオエナジェティックについて詳しくはこちら

 

EBウイルスそのものは、ほとんどの人が感染しているヘルペスウイルスの一種です。

体内に隠れて一生住みつきます。免疫力が働いていれば増えることができないのですが、免疫力が下がったすきに増えていくのです。

EBウイルスは、白血球(T細胞)に感染し免疫不全を引き起こすので、悪循環になりやすいウイルスでもあります。

今回のケースで免疫力低下の一番の要因は、腸管免疫の問題でした。

腸管免疫を活性化するには腸のバクテリア(細菌)が重要なのですが、何かの理由で腸内善玉細菌が減ってしまったようですね。

 

EBウイルスとは?

EBウイルスはエプスタイン・バー・ウイルスと呼ばれたりエプスタイン・バール・ウイルスと呼ばれたりします。この名前はウイルスを発見した人物の名前が付けられているそうです。

初回の感染時は伝染性単核球症と呼ばれ、発熱や咽頭炎や扁桃炎、肝炎などを伴いますが、一度感染すると一生住み着くヘルペスウイルスの一種です。

伝染性と名はついていますが、成人の場合9割以上の人が持っているありふれたウイルスです。

免疫力が低下することによりEBウイルスが活性化すると、初回の感染時ような高熱や扁桃炎はあまりでないですが、微熱やリンパ節の腫れはでることがあります。

EBウイルスのやっかいな点は、免疫に関係する臓器(胸腺や脾臓、骨髄など)で活性化する(白血球に感染するといわれています)と、さらに免疫力が低下し免疫不全を引き起こすことです。

そうなると悪循環になってしまい、他のウイルスや細菌、真菌類(カンジダ菌、カビなど)の感染症を合併し命にかかわることもあります。

命にかかわるような重篤な免疫不全を起こしている状態は 「慢性活動性EBウイルス感染症(CAEBV)」と呼ばれています。

近年の研究で、EBウイルスは自己免疫疾患(膠原病)の引き金になっていることもわかってきています。これはBリンパ球という抗体を産生する白血球に感染するためといわれています。

 

EBウイルスが引き起こす症状

  • 免疫不全
  • 自己免疫疾患
  • 肝炎
  • 胃ガン
  • 伝染性単核症

など。

 

当院でよくEBウイルス感染に使用するハーブサプリメント

下記のハーブサプリメントは合わない方もおられます。自己判断での長期摂取はご注意ください。

プロポリス

プロポリス
5倍プロポリス濃縮カプセル 1500mg 100カプセル毎日のベストコンディションに 花粉が気になる季節や抵抗力が落ちやすい季節の変わり目にハチのパワーを濃縮したプロポリスグルテンフリー、オールナチュラルなアレルギーフリーnow foods(ナウフーズ社)

にんにく

にんにく
スーパーオドレス ガーリック(無臭ニンニク/熟成にんにく濃縮エキス、スコルジニン高含有) 90粒[サプリメント/健康サプリ/サプリ/ニンニクエキス/now/ナウ/栄養補助/栄養補助食品/アメリカ/サプリンクス]

ビルベリー(ブルーベリー)

ビルベリー
ビルベリーコンプレックス 100粒《約3ヵ月分》 NOW Foods(ナウフーズ)アントシアニン ベータカロテン ベジタリアン・ビーガン(ヴィーガン)仕様

 

 

慢性活動性EBウイルス感染症に対して当院でできること

当院のフィシオエナジェティックは、クライアント様、お一人、お一人の身体の声を聴き、慢性活動性EBウイルス感染症の根本原因を探ります。

慢性活動性EBウイルス感染症の原因はさまざまです。

  1. 構造的問題(骨格の歪み、筋肉、筋膜、靭帯、椎間板など)
  2. 化学的問題(栄養の問題、感染症、毒素、アレルギーなど)
  3. 精神心理的問題(ストレス、感情、トラウマなど)
  4. 情報伝達の問題(経絡の流れ、電磁波、土地のストレス、瘢痕組織など)
  5. オーラ、チャクラなどエネルギー的問題

これらの問題を取り除くオーダーメイド治療をしています。

フィシオエナジェティックコースでは、慢性活動性EBウイルス感染症に対して必要な治療法、必要なハーブや栄養素をどのくらいの期間どのくらいの量摂取するといいのかを調べます。

⇒ フィシオエナジェティックについて詳しくこちら

 

 

原因不明の慢性活動性EBウイルス感染症でお悩みの方、お気軽にご相談ください。

 

EBウイルス感染症の臨床例

※当院でおこなうフィシオエナジェティック検査は医学的な検査ではありません。どうすれば解決するのかはわかりますが、診断は基本的には行いません。あくまで診断については医療機関でお願い致します。

店舗情報
阪急宝塚線池田駅(大阪梅田駅から20分)から徒歩3分アクセス
大阪府池田市のホリスティック療法整体院【関西カイロプラクティック】へ

【お問い合わせ・ご予約】
TEL:072-752-3702
【住所】
大阪府池田市呉服町4-7 中岡ビル1F
【営業時間】9時~21時
【定休日】水曜・日曜
【facebookページ】
関西カイロプラクティック
【アメーバブログ】
治らない慢性症状なら【関西カイロプラクティック】大阪府池田市の整体院
【Twitter】
心と体の整体院【関西カイロプラクティック】
【Instagram】
関西カイロプラクティック
【googleマイビジネス・グーグルmap】
関西カイロプラクティック
 
友だち追加
★大阪・豊中・箕面・茨木・吹田・高槻・京都・堺市・尼崎・宝塚・川西・伊丹・西宮・芦屋・三田市・神戸・京都・滋賀・奈良からも口コミで来院

-EBウイルス感染症, フィシオエナジェティック臨床例, 難病
-

Copyright© 池田市の整体院【関西カイロプラクティック】 , 2021 AllRights Reserved.