池田市の整体院 関西カイロプラクティック「治らない」でお困りの症状専門整体院

池田市の整体院【関西カイロプラクティック】

フィシオエナジェティック臨床例 自律神経失調症 自然療法

自律神経の乱れを自然療法(ハーブ/サプリメント)で整える方法

投稿日:2018年6月26日 更新日:

こんにちは。大阪府池田市/阪急宝塚線池田駅の自然療法整体院【関西カイロプラクティック】院長の鹿島 佑介です。

本日は、自律神経の乱れを整える自然療法(ハーブ/サプリメント)をご紹介します。

自律神経失調症

Couleur / Pixabay

 

自律神経の乱れを整えるハーブサプリメント

自律神経系は、交感神経系と副交感神経系がバランスを取りながら、内臓をコントロールしています。

自律神経系、特に副交感神経系に関係するハーブが、リラックスハーブですね。

 

自律神経に関係する神経伝達物質を調整するリラックスハーブサプリメント

下記のサプリメントは合わない方もおられますので、自己判断での長期摂取はご注意ください。

カモミール

副交感神経を刺するアセチルコリンの生成を促し、リラックスをもたらします。

Nature's Way, Chamomile Flower, 700 mg, 100 Vegan Capsules

カモミール(アイハーブ)

ローズマリー

副交感神経を刺するアセチルコリンの生成を促し、リラックスをもたらします。

Nature's Way, ローズマリーの葉、700mg、ビーガンカプセル100粒

ローズマリー(アイハーブ)

バレリアン・ルート

抑制系の神経伝達物質ギャバを増やします。特に睡眠障害の方にオススメです。

Now Foods, バレリアンの根、500mg、植物性カプセル 250粒

バレリアンルート(アイハーブ)

パッションフラワー(トケイソウ)

抑制系の神経伝達物質ギャバを増やします。トケイソウとうい別名もあるように寝る時間の1時間前くらいに飲むと睡眠の改善になるかもしれません。

Nature's Answer, パッションフラワー、250 mg、ベジカプセル60粒

パッションフラワー(トケイソウ)iherb

リンデンフラワー

脳神経伝達物質であるギャバを増やし、交感神経を抑制するリラックスハーブです。

リンデンフラワー
【限定特価】有機 リンデンフラワー 100g 生活の木 ハーブティー オーガニック

 

ホルモンバランスを整えるアダプトゲン

ホルモンバランスを整え緊張を取ったり、ストレス耐性を上げるハーブとしてアダプトゲンがあります。

 

アダプトゲンとは?

アダプトゲンはストレス適応力を高め、代謝機能を強化し、疲労を回復させ、心身のバランスを回復させる天然物です。でありながら覚醒作用のない(交感神経を刺激しない)天然物のことをアダプトゲンといいます。

主にホルモンに作用する物質で、視床下部、甲状腺、副腎などの内分泌系や脳の神経伝達物質に作用するものといえます。

アダプトゲンはアーユルヴェーダ医学・中国医学などから派生したもので、長い歴史で臨床を積んできた、副作用の少ない、覚醒作用のない、滋養強壮剤です。

 

当院で使用するアダプトゲン

以下のハーブはすべての人に合うわけではありません。自己判断で摂取する場合は1か月以上の長期摂取は控えてください。

甘草(カンゾウ)

Nature's Way, カンゾウ根、450 mg、100野菜カプセル

甘草(リコリス)(アイハーブ)

零芝

Nature's Answer, Reishi, 1,000 mg, 60 Vegetarian Capsules

霊芝(レイシ)(アイハーブ)

シベリアニンジン(エゴウソギ)

 

Nature's Way, Siberian Eleuthero, Root, 1,275 mg, 180 Vegan Capsules

シベリア人参(エゾウコギ)(アイハーブ)

朝鮮人参(高麗人参)

Now Foods, 朝鮮人参、500mg、250粒

朝鮮人参(アイハーブ)

ロディオラ・ロゼア

Now Foods, イワベンケイ属(Rhodiola)、500 mg、植物性カプセル 60粒

ロディオラ・ロゼア(アイハーブ)

 

 

その他のアダプトゲン

  • アシュワガンダ
  • おうぎ(アストラガルス)
  • クコ(ゴジベリー)
  • 五味子(ゴミシ)

など

アダプトゲンに関する参考本

アダプトゲン
アダプトゲン―ストレス「適応力」を高めるハーブと生薬

 

自律神経の乱れに対して当院でできること

当院のフィシオエナジェティックは、クライアント様、お一人、お一人の身体の声を聴き、自律神経の乱れの根本原因を探ります。

自律神経の乱れの原因はさまざまです。

  1. 構造的問題(骨格の歪み、筋肉、筋膜、靭帯、椎間板など)
  2. 化学的問題(栄養の問題、感染症、毒素、アレルギーなど)
  3. 精神心理的問題(ストレス、感情、トラウマなど)
  4. 情報伝達の問題(経絡の流れ、電磁波、土地のストレス、瘢痕組織など)
  5. オーラ、チャクラなどエネルギー的問題

これらの問題を取り除くオーダーメイド治療をしています。

フィシオエナジェティックコースでは、自律神経の乱れに対して必要な治療法、必要なハーブや栄養素をどのくらいの期間どのくらいの量摂取するといいのかを調べます。

⇒ フィシオエナジェティックについて詳しくこちら

 

 

原因不明の自律神経の乱れでお悩みの方、お気軽にご相談ください。

自律神経失調症の臨床記事

 

※当院でおこなうフィシオエナジェティック検査は医学的な検査ではありません。どうすれば解決するのかはわかりますが、診断は基本的には行いません。あくまで診断については医療機関でお願い致します。

店舗情報
阪急宝塚線池田駅(大阪梅田駅から20分)から徒歩3分アクセス
大阪府池田市のホリスティック療法整体院【関西カイロプラクティック】へ

【お問い合わせ・ご予約】
TEL:072-752-3702
【住所】
大阪府池田市呉服町4-7 中岡ビル1F
【営業時間】9時~21時
【定休日】水曜・日曜
【facebookページ】
関西カイロプラクティック
【アメーバブログ】
治らない慢性症状なら【関西カイロプラクティック】大阪府池田市の整体院
【Twitter】
心と体の整体院【関西カイロプラクティック】
【Instagram】
関西カイロプラクティック
【googleマイビジネス・グーグルmap】
関西カイロプラクティック
 
友だち追加
★大阪・豊中・箕面・茨木・吹田・高槻・京都・堺市・尼崎・宝塚・川西・伊丹・西宮・芦屋・三田市・神戸・京都・滋賀・奈良からも口コミで来院

-フィシオエナジェティック臨床例, 自律神経失調症, 自然療法

Copyright© 池田市の整体院【関西カイロプラクティック】 , 2022 AllRights Reserved.