池田市の整体院 関西カイロプラクティック「治らない」でお困りの症状専門整体院

大阪府池田市の自然療法整体院【関西カイロプラクティック】

フィシオエナジェティック臨床例 高血圧

降圧剤にはメリットもデメリットもあります~降圧剤の副作用~

投稿日:2021年2月1日 更新日:

こんにちは。大阪府池田市/阪急宝塚線池田駅の自然療法治療院【関西カイロプラクティック】院長の鹿島 佑介です。

本日は降圧剤のメリットとデメリットのお話です。

降圧剤

Pexels / Pixabay

 

降圧剤にはメリットもデメリットもあります

結論から言うと、降圧剤を飲むメリットは、

  • 長生きできる

 

デメリットは、

  • 健康的に生きられない

ということです。

 

本来、動物というのは歩けなくなると心臓に負担がかかり生き続けることができなくなるものです。

心臓は血液循環の50%の原動力で、あとは筋肉(運動)によるポンプ作用なんです。

そのポンプ作用がなくなると、心臓の負担が倍増するので心臓が持たないのが普通なんです。

例えば、サラブレットなんかは心臓に負担が大きいようで、骨折をして動けなくなったり立ち上がれなくなるとほとんど死んでしまうので、かわいそうですが安楽死させます。

人も本来は動けなくなると生きていけません。

ところが降圧剤を使って心臓の負担を減らすと動けなくても生きていけるようになるんです。

これは不自然ですよね。

 

降圧剤の副作用

降圧剤を使うと、結果的に末梢組織に血液を送る力が無くなるのでさまざまな症状を引き起こすのです。

今日来院された患者様、血圧不足により脚がむくみ、脳は血液不足。

通っておられるお医者様は120以下に血圧が下がるのが正常だ、と思っておられるようです…

私自身、高血圧の薬を全否定しているわけではありませんし、その先生の考えを全否定しているわけではありません。

その先生は血管が切れるリスクを減らすことを目標にしているんです。

血管が切れると数十分で命にかかわりますが、血管が詰まってもほとんどのケースはすぐに命にかかわりません。

その先生は健康よりも命を選択しているのです。命を取るのは当然ですよね。

 

降圧剤を取ると健康的に過ごせなくなります

高血圧の薬を飲んでいる人はこんな症状が多いです。

  • 肩こり
  • 頭痛
  • 頭重感
  • 頭がぼーっとする
  • ふらつき、めまい
  • 冷え性
  • 脊柱管狭窄症(間欠跛行)
  • しびれ
  • 身体の痛み
  • むくみ

など。

 

当院では降圧剤をやめろということはありません。降圧剤による副作用をできるだけ減らすことはできると思います。

高血圧の臨床例

※当院でおこなうフィシオエナジェティック検査は医学的な検査ではありません。どうすれば解決するのかはわかりますが、診断は基本的には行いません。あくまで診断については医療機関でお願い致します。

店舗情報
阪急宝塚線池田駅(大阪梅田駅から20分)から徒歩3分アクセス
大阪府池田市のホリスティック療法整体院【関西カイロプラクティック】へ

【お問い合わせ・ご予約】
TEL:072-752-3702
【住所】
大阪府池田市呉服町4-7 中岡ビル1F
【営業時間】9時~21時
【定休日】水曜・日曜
【facebookページ】
関西カイロプラクティック
【アメーバブログ】
治らない慢性症状なら【関西カイロプラクティック】大阪府池田市の整体院
【ブログ】
大阪池田市のカイロプラクティック 院長ブログ
【Twitter】
心と体の整体院【関西カイロプラクティック】
【Instagram】
関西カイロプラクティック
【googleマイビジネス・グーグルmap】
関西カイロプラクティック
 
友だち追加
 

-フィシオエナジェティック臨床例, 高血圧

Copyright© 大阪府池田市の自然療法整体院【関西カイロプラクティック】 , 2021 AllRights Reserved.