池田市の整体院/カイロプラクティック「治らない」でお困りの症状専門整体

大阪府池田市の自然療法整体院【関西カイロプラクティック】

アトピー性皮膚炎 アレルギー フィシオエナジェティック臨床例 ボディートーク療法臨床例 波動療法

アトピーでお悩みの患者様/豊中市より来院

投稿日:

こんにちは。大阪府池田市の自然療法整体院【関西カイロプラクティック】院長の鹿島 佑介です。

本日は豊中市からお越しの、アトピー性皮膚炎でお悩みの患者様の例です。

Hans / Pixabay

 

アトピー性皮膚炎でお悩みの患者様/豊中市より来院

アトピー性皮膚炎の症状としては

でした。

アトピー性皮膚炎以外の症状としては

  • 頭痛
  • 首コリ
  • 肩こり
  • 腰痛

などでした。

フィシオエナジェティック検査で、アトピー性皮膚炎などの原因を調べると

でした。

 

⇒ フィシオエナジェティックについて詳しくはこちら

 

アトピー性皮膚炎に対するNESマイヘルスでの波動調整

波動調整器NESマイヘルス

ネスマイヘルスには、100種類以上のさまざまな波動が内蔵されています。

⇒ 波動調整器NESマイヘルス

その中に「ER-49(皮膚)」モードがあります。

「ER-49(皮膚)」モード

その中で「ER-49(皮膚)」モードでの調整は、

  • 肌のエネルギーブロックをクリアする

とあります。

「ER-49(皮膚)」モードはそれだけではなく

  • 小腸経のエネルギーブロックをクリアする
  • 環境要因に対する過剰な防御や防御力不足を調整
  • 環境との関わり方(人との距離感、社会との関わり方など)の調整

などにも効果があるかもしれません。

「ER-49(皮膚)」モードの波動によって、根本療法ではありませんが、アトピー性皮膚炎の症状を緩和することができるかもしれません。

 

ボディートーク療法では

でした。
⇒ ボディートーク療法について詳しくはこちら

 

相互部位とは?

相互部位

sasint / Pixabay

 

人の体は結合組織でできた膜組織で、全身がつながっています。

そのつながりの中で特に重要な上下左右のつながりを強化する目的として、相互部位という項目があります。

例えば、上記の写真でもわかりますが、右脚が前に出ると左腕も前に出てバランスを取ります。

相互部位のつながりは上下にもありますが、このバランスが取れていないと体のバランスや動きが悪くなり、大きな負担がかかることになるのです。

例えば、左足首をケガすると右手首に影響が出ることがあります。

 

相互部位に含まれるもの
  • 結合組織の中を東洋医学の概念である「気」が流れる経絡の流れがあります。
    ⇒ 経絡について詳しくはこちら
  • 東洋医学の概念で衛気(エキ)エネルギーが皮膚表面を流れています。
    ⇒ 衛気(エキ)について詳しくはこちら

ボディートークの相互部位テクニックによって、上下左右のバランスを改善したり、エネルギー(気)の流れを改善したりすることができます。

 

男性的マトリックスとは?

ボディートーク療法には女性的マトリックスと男性的マトリックスという概念があります。

これは女性的な信念システムの集まりのエネルギーと男性的信念システムの集まりのエネルギーです。

マトリックスとは簡単に説明するとサブパーソナリティのことです。

サブパーソナリティとは、あるがままの自分ではなく

  • 仕事での自分というサブパーソナリティ
  • 家庭での自分というサブパーソナリティ
  • 学校での自分というサブパーソナリティ
  • 女性としての自分というサブパーソナリティ
  • 男性としての自分というサブパーソナリティ
  • 父親としての自分というサブパーソナリティ
  • 母親としての自分というサブパーソナリティ

などがあります。

上の3つは生きている間に必要があって作られたサブパーソナリティです。この中で下の4つのサブパーソナリティは、誰もが持っているサブパーソナリティです。

男性にも女性的なサブパーソナリティはありますし。女性にも男性的なサブパーソナリティはありますが、通常は男性は男性的マトリックスが優位で女性は女性のマトリックスが優位になります。

男性的マトリックスは

  • 論理的思考
  • 目的志向
  • 自己向上欲
  • 知性による解釈
  • お金を稼ぎ家族を養う
  • 食料を獲得し家族を養う
  • 力で家族を守る
  • 力で集団を守る

などの左脳的なエネルギーが強い傾向があります。

男性で男性的エネルギーが弱すぎたり強すぎたり、間違った男性的信念があったりすると、人生がうまくいかなくなることがあります。

ボディートークでは、男性的マトリックスを修復することができます。

 

アトピー性皮膚炎に対して当院でできること

当院のフィシオエナジェティックは、クライアント様、お一人、お一人の身体の声を聴き、アトピー性皮膚炎の根本原因を探ります。

アトピー性皮膚炎の原因はさまざまです。

  1. 構造的問題(骨格の歪み、筋肉、筋膜、靭帯、椎間板など)
  2. 化学的問題(栄養の問題、感染症、毒素、アレルギーなど)
  3. 精神心理的問題(ストレス、感情、トラウマなど)
  4. 情報伝達の問題(経絡の流れ、電磁波、土地のストレス、瘢痕組織など)
  5. オーラ、チャクラなどエネルギー的問題

これらの問題を取り除くオーダーメイド治療をしています。

フィシオエナジェティックコースでは、アトピー性皮膚炎に対して必要な治療法、必要なハーブや栄養素をどのくらいの期間どのくらいの量摂取するといいのかを調べます。

⇒ フィシオエナジェティックについて詳しくこちら

 

アトピー性皮膚炎の臨床例

 

 

原因不明のアトピー性皮膚炎でお悩みの方、お気軽にご相談ください。

※当院でおこなうフィシオエナジェティック検査は医学的な検査ではありません。どうすれば解決するのかはわかりますが、診断は基本的には行いません。あくまで診断については医療機関でお願い致します。

店舗情報
阪急宝塚線池田駅(大阪梅田駅から20分)から徒歩3分アクセス
大阪府池田市のホリスティック療法整体院【関西カイロプラクティック】へ

【お問い合わせ・ご予約】
TEL:072-752-3702
【住所】
大阪府池田市呉服町4-7 中岡ビル1F
【営業時間】9時~21時
【定休日】水曜・日曜
【facebookページ】
関西カイロプラクティック
【スマホHp】
大阪市池田市のホリスティック療法院 関西カイロプラクティック
【アメーバブログ】
治らない慢性症状なら【関西カイロプラクティック】大阪府池田市の整体院
【ブログ】
大阪池田市のカイロプラクティック 院長ブログ
【Twitter】
心と体の整体院【関西カイロプラクティック】
 
友だち追加
 

-アトピー性皮膚炎, アレルギー, フィシオエナジェティック臨床例, ボディートーク療法臨床例, 波動療法

Copyright© 大阪府池田市の自然療法整体院【関西カイロプラクティック】 , 2019 AllRights Reserved.