池田市の整体院/カイロプラクティック「治らない」でお困りの症状専門整体

大阪府池田市の自然療法整体院【関西カイロプラクティック】

フィシオエナジェティック臨床例 耳鳴り

耳鳴りの原因(まとめ)~キーンとなる耳鳴り・蝉のなき声のような耳鳴り・ゴーとなる耳鳴り~

投稿日:2020年11月16日 更新日:

こんにちは。大阪府池田市/阪急宝塚線池田駅のホリスティック療法治療院【関西カイロプラクティック】院長の鹿島 佑介です。

本日は耳鳴りの原因について説明します。

 

耳鳴りの原因

耳鳴り

 

耳鳴りの原因にはさまざまな問題がありますが、当院のフィシオエナジェティック検査で調べると

などがあります。

⇒ フィシオエナジェティックについて詳しくはこちら

 

キーンとなる耳鳴り・蝉のなき声のような耳鳴り・ゴーとなる耳鳴りなどさまざまです

耳鳴りの原因もさまざまですし、症状もさまざまです。

 

  • キーンとなる耳鳴り
  • 蝉のなき声のような耳鳴り
  • ゴーとなる耳鳴り
  • 両耳で鳴る耳鳴り
  • 片耳で鳴る耳鳴り
  • 難聴を伴う耳鳴り
  • めまいを伴う耳鳴り
  • 何処で鳴っているのかわからない耳鳴り(頭鳴り)

など。

 

西洋医学ではメニエール病などの病名はありますが、現実はほとんどが原因不明です。

当院のフィシオエナジェティック検査で調べると、アレルギーと感染症が重なっているケースが多いです。

例えば、カビの感染とカビのアレルギーとか、カンジダ真菌の感染とカンジダ真菌のアレルギーというケースです。

西洋医学では、ステロイド治療を行うことが多いです。ですが、感染症の場合はステロイドを使用すると悪化します。ステロイドは別名「免疫抑制剤」ですからね。

アレルギーと感染症が重なっている場合、ステロイドはアレルギーは緩和しますが、感染症はひどくなりますので結果的には治らなくなります。

 

回盲弁症候群も耳管開放症も同じ原因であることが多いです。

それには、アセチルコリンという脳の神経伝達物質が関与します。

アセチルコリンとは?

アセチルコリンは自律神経機能の中でも副交感神経に関与します。

アセチルコリンは緩んではいけない筋肉をコントロールしています。例えば、回盲弁が緩むと便が逆流して小腸で再吸収されてます。さまざまな毒素が吸収されますので、その毒素によって耳鳴りを起こすこともあります。回盲弁は腎臓の経絡とも関係しています。

自律神経は耳管をもコントロールしてますので、耳管を気圧に合わせてコントロールできなくなると、耳鳴りや耳の詰まり感として出る場合があります。

アセチルコリンや自律神経異常の原因はさまざまですが、フィシオエナジェティック検査で調べ、日頃できる工夫があればアドバイスさせて頂きます。

⇒ アセチルコリンについて詳しくはこちら

 

 

キーンとなる耳鳴り・蝉のなき声のような耳鳴り・ゴーとなる耳鳴りなど、原因不明の耳鳴りでお困りの方、是非ご相談ください。

耳鳴りの臨床例

 

※当院でおこなうフィシオエナジェティック検査は医学的な検査ではありません。どうすれば解決するのかはわかりますが、診断は基本的には行いません。あくまで診断については医療機関でお願い致します。

店舗情報
阪急宝塚線池田駅(大阪梅田駅から20分)から徒歩3分アクセス
大阪府池田市のホリスティック療法整体院【関西カイロプラクティック】へ

【お問い合わせ・ご予約】
TEL:072-752-3702
【住所】
大阪府池田市呉服町4-7 中岡ビル1F
【営業時間】9時~21時
【定休日】水曜・日曜
【facebookページ】
関西カイロプラクティック
【スマホHp】
大阪市池田市のホリスティック療法院 関西カイロプラクティック
【アメーバブログ】
治らない慢性症状なら【関西カイロプラクティック】大阪府池田市の整体院
【ブログ】
大阪池田市のカイロプラクティック 院長ブログ
【Twitter】
心と体の整体院【関西カイロプラクティック】
【Instagram】
関西カイロプラクティック
【googleマイビジネス・グーグルmap】
関西カイロプラクティック
 
友だち追加
 

-フィシオエナジェティック臨床例, 耳鳴り
-

Copyright© 大阪府池田市の自然療法整体院【関西カイロプラクティック】 , 2020 AllRights Reserved.