池田市の整体院 関西カイロプラクティック「治らない」でお困りの症状専門整体院

池田市の整体院【関西カイロプラクティック】

おすすめ健康本 フィシオエナジェティック臨床例 ヘルペスウイルス 帯状疱疹ヘルペスウイルス 片頭痛

片頭痛の原因が帯状疱疹ヘルペスウイルス?

投稿日:2022年4月14日 更新日:

こんにちは。大阪府池田市/阪急宝塚線池田駅の自然療法整体院【関西カイロプラクティック】院長の鹿島 佑介です。

本日は少し専門的で難しい片頭痛に関する一般書のご紹介です。

 

 

片頭痛の原因が帯状疱疹ヘルペスウイルス?

『脱アセチルとヘルペス対策で片頭痛が消えた』

脱アセチルとヘルペス対策で片頭痛が消えた
脱アセチルとヘルペス対策で片頭痛が消えた! [ 宇野克明 ]

 

前半は片頭痛についての基礎知識、後半はヘルペスウイルスの話しです。

この本は少し宣伝臭がしますが、ヘルペスウイルスが及ぼす影響について専門的に書かれている一般書としては素晴らしい思います。

 

ヘルペスウイルスの種類

ヘルペスウイルスと言えば唇周辺にできる口唇ヘルペスが有名ですね。

ヘルペスウイルスは今わかっているだけで8種類のウイルスがあります。

  • HHV-1:単純ヘルペスウイルスⅠ型(口唇ヘルペスウイルス)
  • HHV-2:単純ヘルペスウイルスⅡ型(性器ヘルペスウイルス)
  • HHV-3:帯状疱疹ヘルペスウイルス(ヘルペスゾスター)
  • HHV-4:EBウイルス(エプスタインバーウイルス=エプスタイン・バール・ウイルス)
  • HHV-5:サイトメガロウイルス
  • HHV-6:ヒトヘルペスウイルス6型
  • HHV-7
  • HHV-8:カポジ肉腫関連ヘルペスイウイルス

 

ヘルペスウイルスの関連する病気・症状

この本の中でヘルペスウイルスとの関連が書かれている病気・症状には、

  • 片頭痛
  • 群発頭痛
  • メニエール病
  • めまい・ふらつき
  • 前庭神経炎
  • 三叉神経痛
  • 顔面神経麻痺
  • 後頭神経痛
  • 突発性難聴
  • アルツハイマー病

などがあります。

これらの病気・症状に全ての問題にヘルペスウイルスが関わっているわけではありませんが、ヘルペスウイルスが関与するケースは多いですね。

私個人的には片頭痛には帯状疱疹ヘルペスウイルスが関与するケースが多いです。

この本の中には群発頭痛の原因が帯状疱疹ヘルペスウイルスではないか、との仮説が書かれていますが、個人的には群発頭痛にはあまり関係ないのかな、とは思っています。

 

帯状疱疹ヘルペスウイルスとは?

帯状疱疹ヘルペスウイルスはヘルペスゾスターウイルスと呼ばれるDNAウイルスで、子どもの時には水疱瘡を引き起こします。

ウイルスは体内に一生涯とどまって、今後は成人後に免疫が低下した場合などを狙って帯状疱疹を引き起こします。

当院のフィシオエナジェティック検査での臨床では帯状疱疹などの皮膚症状が出るケースの方が少なく、皮膚症状は出ず神経痛などの神経症状だけが出るケースの方が圧倒的に多いです。

 

帯状疱疹ヘルペスウイルスは神経節に住みつく理由

帯状疱疹ヘルペスウイルスは神経節に住みつき、さらに人の免疫細胞から隠れられるのは何故なのでしょうか?

その理由は、

  • 神経細胞の表面レセプターと相性が良い(細胞指向性)
  • 神経細胞が非分裂系細胞である(長期間潜伏可能)
  • プロウイルス潜伏(ヒトヘルペスウイルス6型のDNAがヒトノゲノムの内因性配列にあることが発見された。)

などがあげられます。

 

脱アセチル化がヘルペスウイルス活性化の原因?

『ヘルペスウイルスは自らのDNAの、ヒストンの巻きを緩める(アセチル化する)ことで、子孫となるウイルス粒子の増殖を促進させていくことになる。』

DNAに巻き付くヒストンのアセチル化を防ぐと、ヘルペスウイルスは増殖できなくなるということ。

ヒストン脱アセチル酵素は化学物質NAD(ニコチナマイド・アデニン・ダイニュークレオタイド)という物質が不可欠なのでNADを増やせば脱アセチル化ができ、ヘルペスウイルスの増殖を抑制できるということが書かれています。

 

NAD(ニコチナマイド・アデニン・ダイニュークレオタイド)とは?

NAD(ニコチナマイド・アデニン・ダイニュークレオタイド)はATPというエネルギーをミトコンドリアで合成する際に補酵素として働く物質です。

 

NAD合成経路

  1. 肝臓でトリプトファンからキノリン酸を経て合成される(キヌレニン経路)。
  2. ニコチン酸(ナイアシン)、ニコチンアミド(ニコチン酸アミド)から合成される。ニコチン酸はトリプトファンからつくられる。

NAD合成の前駆物質を摂ればいいと書籍では書かれていますが宣伝臭がしますのでここでは書きません笑

興味ある方はこの本を読んでみてください笑

 

私個人的に思うヘルペスウイルス活性化の要因

ヘルペスイルス活性化の原因は免疫力低下です。

 

免疫力低下の原因

  • 活性酸素の影響(ビタミンC不足など)
  • 内分泌系の問題(甲状腺機能低下や副腎機能低下など)
  • ビタミンD不足(日光不足)
  • 腸管免疫異常
  • 感染症(口腔内細菌感染や膀胱細菌感染、風邪症候群など)
  • 予防接種

などがあります。

例えば寝不足や精神的ストレスはビタミンCを消費しますから、「疲れると出る」ことになるかもしれません。

帯状疱疹ヘルペスウイルスに関する記事

片頭痛の臨床例

※当院でおこなうフィシオエナジェティック検査は医学的な検査ではありません。どうすれば解決するのかはわかりますが、診断は基本的には行いません。あくまで診断については医療機関でお願い致します。

店舗情報
阪急宝塚線池田駅(大阪梅田駅から20分)から徒歩3分アクセス
大阪府池田市のホリスティック療法整体院【関西カイロプラクティック】へ

【お問い合わせ・ご予約】
TEL:072-752-3702
【住所】
大阪府池田市呉服町4-7 中岡ビル1F
【営業時間】9時~21時
【定休日】水曜・日曜
【facebookページ】
関西カイロプラクティック
【アメーバブログ】
治らない慢性症状なら【関西カイロプラクティック】大阪府池田市の整体院
【Twitter】
心と体の整体院【関西カイロプラクティック】
【Instagram】
関西カイロプラクティック
【googleマイビジネス・グーグルmap】
関西カイロプラクティック
 
友だち追加
★大阪・豊中・箕面・茨木・吹田・高槻・京都・堺市・尼崎・宝塚・川西・伊丹・西宮・芦屋・三田市・神戸・京都・滋賀・奈良からも口コミで来院

-おすすめ健康本, フィシオエナジェティック臨床例, ヘルペスウイルス, 帯状疱疹ヘルペスウイルス, 片頭痛

Copyright© 池田市の整体院【関西カイロプラクティック】 , 2022 AllRights Reserved.