池田市の整体院 関西カイロプラクティック「治らない」でお困りの症状専門整体院

池田市の整体院【関西カイロプラクティック】

ビタミン フィシオエナジェティック臨床例 手足のしびれ 栄養療法

しびれの原因がビタミンP(フラボノイド)不足!?

投稿日:2020年11月26日 更新日:

こんにちは。大阪府池田市/阪急宝塚線池田駅のホリスティック療法治療院【関西カイロプラクティック】院長の鹿島 佑介です。

しびれの原因をホリスティックキネシオロジー(フィシオエナジェティック)で調べると、ビタミンP(フラボノイド)不足であるケースがあります。

⇒ フィシオエナジェティックについて詳しくはこちら

 

しびれ

 

 

しびれの原因がビタミンP(フラボノイド)不足!?

もちろんしびれの原因はさまざまですが、本日はビタミンP(フラボノイド)についてお話しします。

 

ビタミンPとは?

ビタミンPは日本では馴染みがないかもしれません。

正式な名称ではありませんが、日本でもビタミンPと表現しているサプリメントもあります。

ビタミンPはポリフェノールの一種のフラボノイドとう分類に入る栄養素で、さまざまな名称がつけられています。

  • ケルセチン(玉ねぎの含まれる)
  • バイオフラボノイド(柑橘類の果物)
  • ルチン(そば)
  • ヘスペリジン(みかんなどの柑橘類の皮(陳皮など))
  • ディオスミン(みかんなどの柑橘類の皮(陳皮など))

などさまざまな呼び名があります。

 

ビタミンPの役割

  • 結合組織の健康を保つビタミンCの吸収を助ける
  • ビタミンCが適切な機能を果たすのに必要
  • ビタミンCが酸化によってこわされるのを防ぐ
  • 毛細血管を丈夫にする
  • 感染に対する抵抗力をつくる
  • 肝臓で解毒の際に発生する活性酸素に対する抗酸化作用
  • 抗酸化物質の活性化
  • 鉄の蓄積を防ぐ

など。

 

ビタミンPが不足すると・・・

  • 毛細血管がもろくなる
  • 高血圧
  • 血管障害
  • しびれ
  • 出血
  • むくみ
  • めまい

など。

 

ビタミンPを含む食品

  • たまねぎ
  • 柑橘類
  • ベリー類
  • リンゴ
  • そば

など。

ケルセチン サプリメント

ケルセチン
ケルセチン配合 サプリメント ケルセチン500 100粒サプリメント サプリ フラボノイド ポリフェノール Jarrow Formulas ジャロウフォームラズ アメリカ 楽天

 

 

しびれの原因はビタミンP不足だけではありません。原因不明のしびれでお悩みの方、ぜひご相談ください。

しびれの臨床例

※当院でおこなうフィシオエナジェティック検査は医学的な検査ではありません。どうすれば解決するのかはわかりますが、診断は基本的には行いません。あくまで診断については医療機関でお願い致します。

店舗情報
阪急宝塚線池田駅(大阪梅田駅から20分)から徒歩3分アクセス
大阪府池田市のホリスティック療法整体院【関西カイロプラクティック】へ

【お問い合わせ・ご予約】
TEL:072-752-3702
【住所】
大阪府池田市呉服町4-7 中岡ビル1F
【営業時間】9時~21時
【定休日】水曜・日曜
【facebookページ】
関西カイロプラクティック
【アメーバブログ】
治らない慢性症状なら【関西カイロプラクティック】大阪府池田市の整体院
【Twitter】
心と体の整体院【関西カイロプラクティック】
【Instagram】
関西カイロプラクティック
【googleマイビジネス・グーグルmap】
関西カイロプラクティック
 
友だち追加
★大阪・豊中・箕面・茨木・吹田・高槻・京都・堺市・尼崎・宝塚・川西・伊丹・西宮・芦屋・三田市・神戸・京都・滋賀・奈良からも口コミで来院

-ビタミン, フィシオエナジェティック臨床例, 手足のしびれ, 栄養療法
-

Copyright© 池田市の整体院【関西カイロプラクティック】 , 2021 AllRights Reserved.