池田市の整体院 関西カイロプラクティック「治らない」でお困りの症状専門整体院

池田市の整体院【関西カイロプラクティック】

ボディートーク療法臨床例

ボディートークってインチキ!?~ボディートークは世界中に広がっています~

投稿日:2020年11月24日 更新日:

こんにちは。大阪府池田市/阪急宝塚線池田駅のホリスティック療法整体院【関西カイロプラクティック】院長の鹿島 佑介です。

先日、ボディートークがどういうキーワードで調べられているか見ていると「ボディートーク インチキ」というキーワードがありました。

そうでしょうね。何やっているかさっぱりわかりませんからね。

⇒ ボディートーク療法について詳しくはこちら

 

ボディートークってインチキ!?~ボディートークは世界中に広がっています~

先日、インターネットニュースで当院でも使用しているボディートークシステムが紹介されました。

氷山の一角

 

こうやって広まっていくのを見ると嬉しいですね。

私自身も少し力になれたらと思います。と同時にホリスティックキネシオロジー(フィシオエナジェティック)も広まってほしいと思っているのですが、、、

 

『カラダのバランス取り戻す「ボディートーク」、世界35カ国で活用』

以下の文章は http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20160531-00010002-kenkoshin-ind より引用(今は削除されています)

 

カラダのバランス取り戻す「ボディートーク」、世界35カ国で活用

身体のバランスを取り戻すという「ボディートークシステム」のアクセスセミナーが29日に都内で行われた。同システムは世界35カ国で医療関係者などに活用されているといい、ブラジルでは軍病院などの公立病院で導入されている。また南アフリカ共和国では看護師らによって地域医療に生かされているほか、ドイツ、オーストリア、スイスでは大学での学士号認定に向けた準備が進んでいる。

「ボディートーク」は、西洋医学やヨガ、経絡などの基礎の上に、量子物理学を応用したシステムで、自然治癒力を引き出すための統合的アプローチが特徴。アクセスセミナーでは、セルフメディケーションに焦点を絞り、受講者が自分で心や体のケア、けがなどへの応急処置ができるようになることを主眼にしている。

今回アクセスセミナーを実施した米国IBA(International BodyTalk Association)認定上級施術士の今田泰氏は、自身も重度のアトピー性皮膚炎や食物アレルギー、それに伴う不眠やうつ状態を経験し、「ボディートーク」によって克服した経験を持つ。

「西洋医学をはじめ、ヨガ、経絡などの東洋医学、さらには心理的・感情的要因まで、重層的な原因に統合的にアプローチするのがボディートーク。オリンピック選手やそのトレーナーの中でも実践されている」(今田氏)という。

現在、日本には260人ほどの認定施術士がいるが、医療関係者などからも関心が集まる。今田氏は、「医療機関との連携事例もある欧米に比べると、まだまだ日本では認知度が低い。アクセスセミナーは人への施術ではなく、セルフメディケーションを目指したもので、まずはそこから効果を実感してほしい」と語っている。アクセスセミナーのカリキュラムは一日で、台湾などでは消防隊員の応急処置講習としても導入されている。
健康産業新聞 』

 

このように急激に広まっていくときというのは、それを批判するネガティブな力や邪魔するような出来事など、いろいろな事が起こります。

「ボディートークはインチキだ!」

こういう意見も出てくるのは当然ですね。

200年の歴史があるホメオパシーですらインチキだといわれるのですから。

 

 

今後のボディートーク療法について思うこと

その一部をコピーして取り入れちゃう人が現れたりすることもあります。

私が今からいうことは独り言です。

経絡などの東洋医学的概念やホリスティック的な考えをカイロプラクティックに取り入れた偉大な治療家としてグッドハート博士がいます。私自身、グッドハート博士の一番偉大な点は、筋力反射テストという基本的な検査を使って、たくさんの先生がいろんな治療法を広げていったことだと思っています。つまりコピーOKだったんだろうな、と思います。だからこそ施術家の世界では超偉大な人になったのだろうと思います。

私は不器用ですのでコピーして自分流に変えることはできないタイプですが、すぐに自分流に応用できる優秀な人もおられます。グッドハート博士もそうだと思いますし、ボディートーク療法の創始者であるジョン先生もそうだと思いますし、フィシオエナジェティック創始者であるラファエル先生もそうだと思います。

そうやって代替療法がお互いに協力して進化して皆が幸せであればいいのかな、と勝手に思っています。でもそれを最初に発見した人たちに敬意を持つことは必要ですよね。経絡や経穴を最初に発見した人はすごいですよね。

 

そのほかボディートーク療法に関するブログ記事

 

※当院でおこなうフィシオエナジェティック検査は医学的な検査ではありません。どうすれば解決するのかはわかりますが、診断は基本的には行いません。あくまで診断については医療機関でお願い致します。

店舗情報
阪急宝塚線池田駅(大阪梅田駅から20分)から徒歩3分アクセス
大阪府池田市のホリスティック療法整体院【関西カイロプラクティック】へ

【お問い合わせ・ご予約】
TEL:072-752-3702
【住所】
大阪府池田市呉服町4-7 中岡ビル1F
【営業時間】9時~21時
【定休日】水曜・日曜
【facebookページ】
関西カイロプラクティック
【アメーバブログ】
治らない慢性症状なら【関西カイロプラクティック】大阪府池田市の整体院
【Twitter】
心と体の整体院【関西カイロプラクティック】
【Instagram】
関西カイロプラクティック
【googleマイビジネス・グーグルmap】
関西カイロプラクティック
 
友だち追加
★大阪・豊中・箕面・茨木・吹田・高槻・京都・堺市・尼崎・宝塚・川西・伊丹・西宮・芦屋・三田市・神戸・京都・滋賀・奈良からも口コミで来院

-ボディートーク療法臨床例

Copyright© 池田市の整体院【関西カイロプラクティック】 , 2021 AllRights Reserved.