池田市の整体院 関西カイロプラクティック「治らない」でお困りの症状専門整体院

池田市の整体院【関西カイロプラクティック】

フィシオエナジェティック臨床例 膀胱炎

ウォシュレットを使う人に膀胱炎が多い気がします、本当に衛生的なのでしょうか?

投稿日:2019年9月18日 更新日:

こんにちは。大阪府池田市/阪急宝塚線池田駅の自然療法整体院【関西カイロプラクティック】院長の鹿島 佑介です。

膀胱炎で悩まれている方は多いですね。

その原因はさまざまですが、前から気になっているウォシュレット問題について考えたいと思います。

膀胱炎

OpenClipart-Vectors / Pixabay

 

ウォシュレットを使う人に膀胱炎が多い

どうもウォシュレットを使う人に膀胱炎が多い気がするのです。

本当に衛生的なんでしょうか?

膀胱炎を起こした人にはできるだけ聞くようにしていたのですが、やはりウォシュレットを使っている人が多いです。

ですので今では、ウォシュレットを使わないように指導しています。

もちろん膀胱炎の原因は、それだけではありません。

腸内環境の悪化や抗生物質の乱用などが多いです。

 

ウォシュレットを使う人に膀胱炎が多い理由

推測の域ですが、ウォシュレットを使う人に膀胱炎が多いのは、

  • 悪玉細菌が増えるからだと思います。悪玉細菌は水が大好きです。逆に言うと乾燥が嫌いです。ということはできるだけ乾燥させたいのに、なんでわざわざ濡らしてるの、ってことですね。
  • 悪玉細菌がノズルとかに繁殖している可能性

等が考えられます。

 

私はそもそも水にぬらすのが気持ち悪いし、乾かすのがめんどくさいので使ったことは1回しかないです。

もしかしたら関係ないかもしれませんが、疑わしいものは避けたほうがいいですよね。

 

膀胱炎に対して当院でできること

当院のフィシオエナジェティックは、クライアント様、お一人、お一人の身体の声を聴き、膀胱炎の根本原因を探ります。

膀胱炎の原因はさまざまです。

  1. 構造的問題(骨格の歪み、筋肉、筋膜、靭帯、椎間板など)
  2. 化学的問題(栄養の問題、感染症、毒素、アレルギーなど)
  3. 精神心理的問題(ストレス、感情、トラウマなど)
  4. 情報伝達の問題(経絡の流れ、電磁波、土地のストレス、瘢痕組織など)
  5. オーラ、チャクラなどエネルギー的問題

これらの問題を取り除くオーダーメイド治療をしています。

フィシオエナジェティックコースでは、膀胱炎に対して必要な治療法、必要なハーブや栄養素をどのくらいの期間どのくらいの量摂取するといいのかを調べます。

⇒ フィシオエナジェティックについて詳しくこちら

 

膀胱炎の臨床例

 

 

膀胱炎の原因はウォシュレットかもしれません。原因不明の膀胱炎でお悩みの方、お気軽にご相談ください。

 

 

※当院でおこなうフィシオエナジェティック検査は医学的な検査ではありません。どうすれば解決するのかはわかりますが、診断は基本的には行いません。あくまで診断については医療機関でお願い致します。

店舗情報
阪急宝塚線池田駅(大阪梅田駅から20分)から徒歩3分アクセス
大阪府池田市のホリスティック療法整体院【関西カイロプラクティック】へ

【お問い合わせ・ご予約】
TEL:072-752-3702
【住所】
大阪府池田市呉服町4-7 中岡ビル1F
【営業時間】9時~21時
【定休日】水曜・日曜
【facebookページ】
関西カイロプラクティック
【アメーバブログ】
治らない慢性症状なら【関西カイロプラクティック】大阪府池田市の整体院
【Twitter】
心と体の整体院【関西カイロプラクティック】
【Instagram】
関西カイロプラクティック
【googleマイビジネス・グーグルmap】
関西カイロプラクティック
 
友だち追加
★大阪・豊中・箕面・茨木・吹田・高槻・京都・堺市・尼崎・宝塚・川西・伊丹・西宮・芦屋・三田市・神戸・京都・滋賀・奈良からも口コミで来院

-フィシオエナジェティック臨床例, 膀胱炎

Copyright© 池田市の整体院【関西カイロプラクティック】 , 2021 AllRights Reserved.