池田市の整体院/カイロプラクティック「治らない」でお困りの症状専門整体

大阪府池田市の自然療法整体院【関西カイロプラクティック】

Q&A 施術内容に関するQ&A

Q&A:上部頚椎を機械で矯正するのと手で矯正するのと違いはありますか?

投稿日:2019年3月3日 更新日:

こんにちは。大阪府池田市/阪急宝塚線池田駅の自然療法整体院【関西カイロプラクティック】院長の鹿島 佑介です。

Q: 上部頚椎を機械で矯正するのと手で矯正するのと違いはありますか?

上部頚椎カイロプラクティック

 

A:

手で矯正しても機械で矯正しても、正しくおこなえば同じです。

ですが、上部頚椎の手での矯正では時々事故が起こりますので、機械での矯正の方が安全です。

もともと、当院で使用するアトラスオーソゴナルカイロプラクティックの創始者であるロイ・W・スウェット博士も約50年前には手で矯正していました。

手での矯正は、時々事故が起こるので、安全に矯正する方法を研究しました。

工科大学と研究チームを作り開発したのがアトラスオーソゴナルカイロプラクティックです。

⇒ アトラスオーソゴナルテーブルについて詳しくはこちら

手での矯正の危険性について

時々、カイロプラクティックでの頚椎矯正による事故が話題になります。そのくらい、特に頚椎はデリケートなのです。

例えば、リウマチに気づいていないリウマチの患者様に矯正をするのは、かなりのリスクになります。

日本では、リウマチの患者様の頚椎矯正はしないように通達は出ているようですが、リウマチという自己申告がなければ施術者は気づかずに矯正してしまうことがあります。

リウマチは第2頚椎の歯突起周辺に炎症が起こることがあるからで、そこに力が加わると骨折や脱臼することもあるのです。

第1頚椎のある場所は脳幹(延髄)があります。延髄は呼吸中枢がありますから骨折や脱臼すると大変危険です。

矯正機器による矯正(アトラスオーソゴナルカイロプラクティック)は安全です。

アトラスオーソゴナルカイロプラクティックによる頚椎の矯正は、微小な振動による矯正です。

ですので、リウマチに気づいていなかったとしても安全です。

※リウマチの場合、カイロプラクティックの手技による矯正は禁忌ですが、アトラスオーソゴナルによる矯正は心配ありません。

 

※当院でおこなうフィシオエナジェティック検査は医学的な検査ではありません。どうすれば解決するのかはわかりますが、診断は基本的には行いません。あくまで診断については医療機関でお願い致します。

店舗情報
阪急宝塚線池田駅(大阪梅田駅から20分)から徒歩3分アクセス
大阪府池田市のホリスティック療法整体院【関西カイロプラクティック】へ

【お問い合わせ・ご予約】
TEL:072-752-3702
【住所】
大阪府池田市呉服町4-7 中岡ビル1F
【営業時間】9時~21時
【定休日】水曜・日曜
【facebookページ】
関西カイロプラクティック
【スマホHp】
大阪市池田市のホリスティック療法院 関西カイロプラクティック
【アメーバブログ】
治らない慢性症状なら【関西カイロプラクティック】大阪府池田市の整体院
【ブログ】
大阪池田市のカイロプラクティック 院長ブログ
【Twitter】
心と体の整体院【関西カイロプラクティック】
 
友だち追加
 

-Q&A, 施術内容に関するQ&A

Copyright© 大阪府池田市の自然療法整体院【関西カイロプラクティック】 , 2019 AllRights Reserved.