池田市の整体院 関西カイロプラクティック「治らない」でお困りの症状専門整体院

池田市の整体院【関西カイロプラクティック】

フィシオエナジェティック臨床例 花粉症

花粉に対する認識・考え方の違い

投稿日:2020年12月4日 更新日:

こんにちは。大阪府池田市/阪急宝塚線池田駅のホリスティック療法整体院【関西カイロプラクティック】健康カウンセラー/IBA認定ボディートーク施術士(CBP)の鹿島 佑介です

ボディートークの創始者であるジョン・ヴェルトハイム先生は昨年、日本でのセミナーの際こんなことをおっしゃっておられました。

「花粉の問題は世界中にある。なのに日本だけに花粉症という病気が蔓延し、大騒ぎしている。何故だと思いますか?」

それは花粉に対する認識・考え方の違いなんです。

花粉症

 

花粉症に対する認識・考え方の違い

世界の常識では「花粉の時期に咳や鼻が出るのは当たり前でしょ」

日本の常識は「花粉の時期に咳や鼻が出るのは花粉症」

何が違うと思いますか?

花粉は黄砂と同じでいろんな化学物質を引っ付けてやってきます。もしそれが肺に入ってしまったら、、、

大問題ですよね。

アレルギーがあろうがなかろうが、入らないようガードするのは当たり前ですよね。

だから鼻が詰まって当たり前、咳が出て当たり前なのです。

もし花粉に体が反応しなくなったら肺の病気になりますよ」ということなんです。

ところが、日本人は花粉の時期に体が反応するのは花粉アレルギーだ、異常なことだ、花粉症という病気だ、と認識してます。

その認識そのものが、花粉アレルギーが増える原因にもなるのです。

 

花粉症の時期に目がかゆくなったり、鼻が詰まったりするのは当たり前

花粉症の時期に目がかゆくなったり、鼻が詰まったりするのは当たり前なんです。

もし抗アレルギー薬でその反応を抑えたら・・・

肺がやられますよね。

車についている花粉を見てみてください。あれが体の中に入るんですよ。怖いですね。

もちろん、花粉アレルギーになっている方は、通常よりも花粉に対して過剰な反応になってしまいますので、花粉アレルギー対策が必要になります。

 

当院でできる花粉症対策

  • 花粉症は心理的不安とつながっているケースもあります。その場合、心理的問題に対しての施術を行います。
  • アレルギー反応、アレルギー反応による炎症を抑えるための栄養素やハーブを調べお伝えします。
  • アレルギー緩和のための施術をします。
  • 鼻の粘膜が弱っている原因を調べ対応します。

 

まだ花粉症の季節ではないかもしれませんが、今から考え方を変えておくと花粉症が緩和するかもしれません。ひどい花粉症でお悩みの方、ぜひご相談ください。

花粉症の臨床例

※当院でおこなうフィシオエナジェティック検査は医学的な検査ではありません。どうすれば解決するのかはわかりますが、診断は基本的には行いません。あくまで診断については医療機関でお願い致します。

店舗情報
阪急宝塚線池田駅(大阪梅田駅から20分)から徒歩3分アクセス
大阪府池田市のホリスティック療法整体院【関西カイロプラクティック】へ

【お問い合わせ・ご予約】
TEL:072-752-3702
【住所】
大阪府池田市呉服町4-7 中岡ビル1F
【営業時間】9時~21時
【定休日】水曜・日曜
【facebookページ】
関西カイロプラクティック
【アメーバブログ】
治らない慢性症状なら【関西カイロプラクティック】大阪府池田市の整体院
【Twitter】
心と体の整体院【関西カイロプラクティック】
【Instagram】
関西カイロプラクティック
【googleマイビジネス・グーグルmap】
関西カイロプラクティック
 
友だち追加
★大阪・豊中・箕面・茨木・吹田・高槻・京都・堺市・尼崎・宝塚・川西・伊丹・西宮・芦屋・三田市・神戸・京都・滋賀・奈良からも口コミで来院

-フィシオエナジェティック臨床例, 花粉症

Copyright© 池田市の整体院【関西カイロプラクティック】 , 2021 AllRights Reserved.