池田市の整体院 関西カイロプラクティック「治らない」でお困りの症状専門整体院

大阪府池田市の自然療法整体院【関西カイロプラクティック】

依存症

万引きを繰り返す人やストーカーは依存症の一種かもしれません

投稿日:2021年2月26日 更新日:

こんにちは。大阪府池田市/阪急宝塚線池田駅の自然療法治療院【関西カイロプラクティック】院長の鹿島 佑介です。

以前、万引きを繰り返してしまっている元マラソン選手が話題に上がっていたことがありました。

こういう報道を見ると、いつも思います。

万引きを繰り返している人も、苦しんでいるのではないだろうか?と・・・

万引きだけではなく、ストーカーなども同じですね。

 

万引きを繰り返す人やストーカーは依存症の一種かもしれません

万引き

KlausHausmann / Pixabay

 

罪を憎んで人を憎まず、と言う言葉があります。

もちろん、被害者の方は大変な思いをしていると思うのですが、、、、、

でも、ストーカーや万引きを繰り返す人を悪人扱いにしたって、ストーカーや万引きは減らないんです。

刑事罰を受けたって、刑務所に入ったって治りません。刑務所は更生施設としての役割はありません。

万引きを繰り返す人やストーカーを犯罪者としてみるのではなく、病気としてきちんと治してあげれるような仕組みはできないだろうか、と。

 

海外ではクレプトマニア(窃盗症)という名称で精神障害として扱われている国もあるようです。

それはストーカーや万引きだけではありません。薬物を繰り返す人、などなど。

 

色々理由はあるでしょうが、「孤立」という問題はあるのでしょうね。

こういう問題の原因は心理的問題とは限りません。脳の機能の問題かもしれません。

昔、 養老 孟司さんの本で読んだ覚えがありますが、日本では犯罪者(刑務所に入っている方)の脳の研究をしてはいけないそうなんです。養老先生はそれに対して異を唱えておられました。私もそう思います。

実際に刑務所は現実的には、更生施設としては全く機能していませんよね。というより更生施設ではないですからね。

ストーカーや万引きを繰り返す人も、私は依存症の一種じゃないのかなと思っております。

 

罪を憎んで人を憎まず。

ストーカーや万引きで悩んでいる人を診たことはありませんが、今後そういう人の助けることができたらうれしいですね。

依存症の臨床例

※当院でおこなうフィシオエナジェティック検査は医学的な検査ではありません。どうすれば解決するのかはわかりますが、診断は基本的には行いません。あくまで診断については医療機関でお願い致します。

店舗情報
阪急宝塚線池田駅(大阪梅田駅から20分)から徒歩3分アクセス
大阪府池田市のホリスティック療法整体院【関西カイロプラクティック】へ

【お問い合わせ・ご予約】
TEL:072-752-3702
【住所】
大阪府池田市呉服町4-7 中岡ビル1F
【営業時間】9時~21時
【定休日】水曜・日曜
【facebookページ】
関西カイロプラクティック
【アメーバブログ】
治らない慢性症状なら【関西カイロプラクティック】大阪府池田市の整体院
【ブログ】
大阪池田市のカイロプラクティック 院長ブログ
【Twitter】
心と体の整体院【関西カイロプラクティック】
【Instagram】
関西カイロプラクティック
【googleマイビジネス・グーグルmap】
関西カイロプラクティック
 
友だち追加
 

-依存症
-,

Copyright© 大阪府池田市の自然療法整体院【関西カイロプラクティック】 , 2021 AllRights Reserved.