池田市の整体院 関西カイロプラクティック「治らない」でお困りの症状専門整体院

大阪府池田市の自然療法整体院【関西カイロプラクティック】

フィシオエナジェティック臨床例 ボディートーク検査項目 ボディートーク療法臨床例 便秘

横行結腸下垂は便秘の原因になることがあります

投稿日:

こんにちは。大阪府池田市/阪急宝塚線池田駅のホリスティック療法整体院【関西カイロプラクティック】院長の鹿島 佑介です。

横行結腸下垂は便秘の原因になることがあります。

横行結腸下垂

Clker-Free-Vector-Images / Pixabay

 

横行結腸下垂は便秘の原因になることがあります

横行結腸の下垂は腸下垂や落下腸とも呼ばれます。

大腸である上行結腸と下行結腸は腹腔の後面に固定されています。

ところが横行結腸とS字結腸はフリーです。横行結腸は垂れ下がっているような状態です。

横行結腸(汚い絵ですいません(笑))

 

この横行結腸が下垂してくると、便が溜まってしまい、それがさらに下垂をひどくするという悪循環になります。

横行結腸下垂

 

便秘が横行結腸の下垂を生み、さらに便秘をひどくしていくのです。

女性の場合、ひどくなると子宮や卵管を圧迫するため、月経の問題や不妊症の原因になることもあります。

 

横行結腸が下垂する原因

横行結腸が下垂する原因はさまざまです。

 

  • 消化不良
  • ガス
  • 食べ過ぎ
  • 便秘
  • 大腸経の問題
  • 横隔膜の問題
  • 上位の臓器の問題(上部臓器の下垂(胃下垂など)など)
  • 内臓の血液、リンパ循環の問題
  • 腹筋の衰え(腹筋は小腸経と関連します)
  • 筋肉の衰え(腸管の動きの低下)

 

当院ではこららの原因をフィシオエナジェティック検査で原因を調べ対処していきます。

⇒ フィシオエナジェティックについて詳しくはこちら

 

ボディートーク療法ではエネルギー的に内臓の位置を変えることもできます。

⇒ ボディートーク療法について詳しくはこちら

 

 

便秘の原因はさまざまです。もしかしたら便秘の原因は横行結腸下垂かもしれません。治らない便秘でお悩みの方、お気軽にご相談ください。

便秘の臨床例

 

※当院でおこなうフィシオエナジェティック検査は医学的な検査ではありません。どうすれば解決するのかはわかりますが、診断は基本的には行いません。あくまで診断については医療機関でお願い致します。

店舗情報
阪急宝塚線池田駅(大阪梅田駅から20分)から徒歩3分アクセス
大阪府池田市のホリスティック療法整体院【関西カイロプラクティック】へ

【お問い合わせ・ご予約】
TEL:072-752-3702
【住所】
大阪府池田市呉服町4-7 中岡ビル1F
【営業時間】9時~21時
【定休日】水曜・日曜
【facebookページ】
関西カイロプラクティック
【アメーバブログ】
治らない慢性症状なら【関西カイロプラクティック】大阪府池田市の整体院
【ブログ】
大阪池田市のカイロプラクティック 院長ブログ
【Twitter】
心と体の整体院【関西カイロプラクティック】
【Instagram】
関西カイロプラクティック
【googleマイビジネス・グーグルmap】
関西カイロプラクティック
 
友だち追加
 

-フィシオエナジェティック臨床例, ボディートーク検査項目, ボディートーク療法臨床例, 便秘
-

Copyright© 大阪府池田市の自然療法整体院【関西カイロプラクティック】 , 2021 AllRights Reserved.