池田市の整体院/カイロプラクティック「治らない」でお困りの症状専門整体

大阪府池田市の自然療法整体院【関西カイロプラクティック】

波動療法

極性(ポラリティ)とは?

投稿日:2020年8月10日 更新日:

こんにちは。大阪府池田市/阪急宝塚線池田駅のホリスティック療法整体院【関西カイロプラクティック】院長の鹿島 佑介です。

当院が検査機器や波動療法機器として導入しているNESシステムや、レヨコンプという波動療法機器にも極性(ポラリティ)という考え方があります。

⇒ NESシステムについて詳しくはこちら

⇒ レヨコンプについて詳しくはこちら

 

極性(ポラリティ)とは?

極性とは何でしょうか?

人の身体には電磁エネルギーが存在します。

器官や体の部位により、異なった極性があります。

全身の極性は頭側がプラス(+)で足側がマイナス(-)です。右側がプラス(+)で左側がマイナス(-)です。

その電磁エネルギーの流れが狂い、極性が変わってしまうと内臓機能などさまざまな健康問題につながるのです。

エネルギーの流れが回復すると、内臓や器官の機能が正常に戻り、治癒が起こるのです。

 

ポラリティ

skeeze / Pixabay

 

ポラリティ(極性)が狂うと・・・

  • 内臓機能低下
  • 精神症状
  • エネルギー的センター軸の狂い ⇒ 治癒力が働かなくなる

などなどさまざまな健康問題につながります。

極性を手技(エネルギー療法)によって改善させるポラリティセラピーという施術法もあります(当院でポラリティセラピーをおこなうわけではありません)。

 


【中古】 よくわかるポラリティセラピー 「心」「体」「魂」を深く癒す 体の磁場の極性を利用した注目のホリスティック療法 /鈴木涼子【著】 【中古】afb

 


ポラリティーセラピー ヘルスビルディング

 

ポラリティ(極性)がくるってしまう原因

ポラリティ(極性)がくるってしまう原因はさまざまです。

  • 電磁波の問題
  • 放射線の問題(飛行機など)
  • オーラの問題
  • アーシングの問題(静電気)
  • ジオパシックストレス(土地のストレス)
  • 精神心理的問題

などなど

 

当院での極性(ポラリティ)の問題がある場合の対応方法

①電磁波などの根本原因をフィシオエナジェティック検査で調べて解決する

フィシオエナジェティック

 

⇒ フィシオエナジェティックについて詳しくはこちら

 

②ボディートーク療法のエネルギー療法で対応する

ボディートーク

 

⇒ ボディートーク療法について詳しくはこちら

 

③Nes Mihealth(波動療法機器)を使用する

NESマイヘルス

 

⇒ NESマイヘルスについて詳しくはこちら

 

④Nes システムの情報転写レメディを使用する

NESインフォシューティカル

⇒ 情報転写レメディについて詳しくはこちら

※当院でおこなうフィシオエナジェティック検査は医学的な検査ではありません。どうすれば解決するのかはわかりますが、診断は基本的には行いません。あくまで診断については医療機関でお願い致します。

店舗情報
阪急宝塚線池田駅(大阪梅田駅から20分)から徒歩3分アクセス
大阪府池田市のホリスティック療法整体院【関西カイロプラクティック】へ

【お問い合わせ・ご予約】
TEL:072-752-3702
【住所】
大阪府池田市呉服町4-7 中岡ビル1F
【営業時間】9時~21時
【定休日】水曜・日曜
【facebookページ】
関西カイロプラクティック
【スマホHp】
大阪市池田市のホリスティック療法院 関西カイロプラクティック
【アメーバブログ】
治らない慢性症状なら【関西カイロプラクティック】大阪府池田市の整体院
【ブログ】
大阪池田市のカイロプラクティック 院長ブログ
【Twitter】
心と体の整体院【関西カイロプラクティック】
【Instagram】
関西カイロプラクティック
【googleマイビジネス・グーグルmap】
関西カイロプラクティック
 
友だち追加
 

-波動療法

Copyright© 大阪府池田市の自然療法整体院【関西カイロプラクティック】 , 2020 AllRights Reserved.