池田市の整体院/カイロプラクティック「治らない」でお困りの症状専門整体

大阪府池田市の自然療法整体院【関西カイロプラクティック】

歯科的問題

歯の神経を抜くと10年後には歯を失います~虫歯治療の問題点~

投稿日:2019年6月26日 更新日:

こんにちは。大阪府池田市/阪急宝塚線池田駅の自然療法整体院【関西カイロプラクティック】院長の鹿島 佑介です。

先日、こんな質問がありました。

「歯の神経を抜いたほうがいいか、フィシオエナジェティック検査で調べられますか?」

私の答えとしては、

「神経を抜いたほうがいいケースなんてありませんよ」ということです。

⇒ フィシオエナジェティックについて詳しくはこちら

 

歯の神経

Tumisu / Pixabay

 

歯の神経を抜くと10年後には歯を失います~虫歯治療の問題点~

神経を抜いた歯はどうなるのか?

神経を抜くと同時に血管も抜いています。血管は感染症と対抗するために白血球などの免疫細胞などを運んでいます。血液が流れなくなる = 免疫力が働かなくなるので、感染症から身を守ることができなくなるのです。

すると、根幹部分や歯の中の象牙細管などに細菌が住み着き、猛毒を作り続けることになるのです。当然、虫歯にもなります。

神経を抜いた歯は、平均で10年しかもたないと言われています。

実際に私は、学生の時に神経を抜いた2本の歯が、20代には無くなりました。

その間に3回根幹部に細菌感染が起こり、詰め物の下で虫歯ができたため、結局2本とも抜くことになりました。

約10年ですね。しかもそれだけではなく、何回も歯医者さんに通うことになったのです。

神経を抜く必要がある、と言われたときは、神経を抜かないで治療する方法がないか聞いてみましょう。

※当院でおこなうフィシオエナジェティック検査は医学的な検査ではありません。どうすれば解決するのかはわかりますが、診断は基本的には行いません。あくまで診断については医療機関でお願い致します。

店舗情報
阪急宝塚線池田駅(大阪梅田駅から20分)から徒歩3分アクセス
大阪府池田市のホリスティック療法整体院【関西カイロプラクティック】へ

【お問い合わせ・ご予約】
TEL:072-752-3702
【住所】
大阪府池田市呉服町4-7 中岡ビル1F
【営業時間】9時~21時
【定休日】水曜・日曜
【facebookページ】
関西カイロプラクティック
【スマホHp】
大阪市池田市のホリスティック療法院 関西カイロプラクティック
【アメーバブログ】
治らない慢性症状なら【関西カイロプラクティック】大阪府池田市の整体院
【ブログ】
大阪池田市のカイロプラクティック 院長ブログ
【Twitter】
心と体の整体院【関西カイロプラクティック】
【Instagram】
関西カイロプラクティック
【googleマイビジネス・グーグルmap】
関西カイロプラクティック
 
友だち追加
 

-歯科的問題

Copyright© 大阪府池田市の自然療法整体院【関西カイロプラクティック】 , 2020 AllRights Reserved.