池田市の整体院/カイロプラクティック「治らない」でお困りの症状専門整体

大阪府池田市の自然療法整体院【関西カイロプラクティック】

デトックス フィシオエナジェティック臨床例 自然療法

白髪染め(ヘアカラー)をする度に腸内の善玉菌が減ってしまう人います

投稿日:

こんにちは。大阪府池田市の自然療法整体院【関西カイロプラクティック】院長の鹿島 佑介です。

腸内細菌(善玉菌)が減ってしまうことは、フィシオエナジェティックで調べると皆様しょっちゅうあります。

⇒ フィシオエナジェティックについて詳しくはこちら

 

はっきりわかる原因としては

  • 抗生物質
  • 歯医者の通院(殺菌)
  • 歯磨き粉(殺菌剤やフッ素を含むもの)
  • うがい薬

などがあります。

私個人的に疑いのあるものとしては

  • 農薬(殺虫剤)
  • 防腐剤(加工肉)
  • 白髪染め(ヘアカラー)
  • 殺菌剤入り石鹸(殺菌剤のトリクロサンはアメリカで禁止になりました。)
  • 薬剤

など

ヘアカラー

Free-Photos / Pixabay

 

特に最近気になっているのは、白髪染め(ヘアカラー)をするたびに、腸内の善玉菌が減っているような気がするのです。

善玉菌のクロストリジウム菌や酪酸を作る細菌などが減ることにより腸管免疫に問題が起こることが、人体にとって非常に大きな問題になります。

免疫りょくを大きく低下させてしまう原因になるのです。

⇒ 腸管免疫について詳しくはこちら

人は細菌無しでは生きていけません。例えば、腸内に細菌のいないマウスを作ると無菌室でしか生きられなくなり、外に出すとすぐに死んでしまうらしいです。

人間も同じです。

でも、白髪染め(ヘアカラー)はやめられません、という方が多いですし、その気持ちもわかります。

ヘナ染めをするという手もありますが、ヘナ染めは失敗することも多い(オレンジ色になったりむらができたり)らしいので美容室でもあまり薦められないようです。

ではどうしたらいいのかというと、腸内環境をよくする工夫をしたり解毒をしたりする必要があります。

 

日常的に乳酸菌を摂取する

下記のハーブなどは合わない方もおられますので、自己判断での一か月以上の摂取にはご注意ください。

Gr8(乳酸菌 FOS:フラクトオリゴ糖入り)


[海外直送品] ナウフーズ GR-8 善玉菌ミックス(プロバイオティクス)

腸内の善玉細菌の餌になるような物質を摂取する

零芝


Nature's Way - Reishi標準化された 376 mg。100カプセル

酪酸を摂取する

Nutricology, ButyrAid, 100 Delayed-Release Vegetarian Capsules

酪酸(Butyr Acid)(個人輸入サイト アイハーブ)

白髪染め(ヘアカラー)の解毒を行う( + 肝臓や腎臓などの臓器の機能を上げる)

⇒ 白髪染めのデトックスについて詳しくはこちら

 

アルファリポ酸(解毒に役に立つかもしれません)


[海外直送品] ナウフーズ [ お得サイズ ] アルファリポ酸 250mg 120粒

 

 

などということを日常的にしていくしかありません。

1回白髪染めをすると解毒に2か月近くかかることがほとんどです。1~2か月に1回とするとずーっと解毒をし続ける必要があるのです。

どうするかは自分自身で決めてやっていくしかありません。

※当院でおこなうフィシオエナジェティック検査は医学的な検査ではありません。どうすれば解決するのかはわかりますが、診断は基本的には行いません。あくまで診断については医療機関でお願い致します。

店舗情報
阪急宝塚線池田駅(大阪梅田駅から20分)から徒歩3分アクセス
大阪府池田市のホリスティック療法整体院【関西カイロプラクティック】へ

【お問い合わせ・ご予約】
TEL:072-752-3702
【住所】
大阪府池田市呉服町4-7 中岡ビル1F
【営業時間】9時~21時
【定休日】水曜・日曜
【facebookページ】
関西カイロプラクティック
【スマホHp】
大阪市池田市のホリスティック療法院 関西カイロプラクティック
【アメーバブログ】
治らない慢性症状なら【関西カイロプラクティック】大阪府池田市の整体院
【ブログ】
大阪池田市のカイロプラクティック 院長ブログ

-デトックス, フィシオエナジェティック臨床例, 自然療法

Copyright© 大阪府池田市の自然療法整体院【関西カイロプラクティック】 , 2019 AllRights Reserved.