池田市の整体院 関西カイロプラクティック「治らない」でお困りの症状専門整体院

大阪府池田市の自然療法整体院【関西カイロプラクティック】

フィシオエナジェティック臨床例 皮膚症状

皮膚炎の原因がビオチン不足!?

投稿日:2020年9月19日 更新日:

こんにちは。大阪府池田市/阪急宝塚線池田駅のホリスティック療法治療院【関西カイロプラクティック】院長の鹿島 佑介です。

皮膚炎の原因をフィシオエナジェティックで調べるとビオチン(ビタミンB7)不足というケースがあります。

⇒ フィシオエナジェティックについて詳しくはこちら

 

皮膚炎の原因はもちろんそれだけではありませんが、本日はビオチン(ビタミンB7)について説明します。

皮膚炎

stux / Pixabay

 

皮膚炎の原因にもなるビオチンの役割

  • 抗炎症物質を生成する事によってアレルギー症状を緩和する作用がある
  • 脾臓細胞の免疫システム活性
  • 脂肪酸の合成
  • 核酸の生合成
  • 白髪を防ぐ
  • 薄毛の予防・治療
  • 筋肉痛を和らげる
  • 湿疹・皮膚炎を和らげる

 

ビオチンが不足すると・・・・

  • 白髪、脱毛、湿疹あるいは炎症など皮膚炎(脂漏生皮膚炎)
  • 皮膚や粘膜の灰色退色や落屑
  • 結膜炎
  • 筋肉痛
  • 疲労感
  • 食欲不振
  • 味覚異常
  • 口腔炎
  • 血糖値上昇(糖尿病)
  • 不眠
  • 神経障害
  • 自己免疫疾患(リウマチ、シェーグレン症候群、クローン病、甲状腺機能低下、強皮症など)

 

ビオチンが不足する原因

  • 腸内細菌によって作られると言われていますが、母親がビオチンを作る腸内細菌を持っていないと子どももビオチンを作れないと言われています。もしかしたら遺伝性かもしれません。
  • 生卵・サルファ剤・エストロゲン・アルコールはビオチンを減らします。
  • 胃酸不足には注意(制酸剤、亜鉛不足など)


【送料無料】ビオチン 5000mcg120粒《120日分》NOW Foods(ナウフーズ) カプセル ビタミン ビタミンB群 スキンケア ヘアケア 肌 髪 栄養補助 サプリメント サプリ

 

 

治らない皮膚炎の原因はもしかしたらビオチン不足が原因かもしれません。何をやっても治らない皮膚炎でお困りの方、ぜひご相談ください。

 

※当院でおこなうフィシオエナジェティック検査は医学的な検査ではありません。どうすれば解決するのかはわかりますが、診断は基本的には行いません。あくまで診断については医療機関でお願い致します。

店舗情報
阪急宝塚線池田駅(大阪梅田駅から20分)から徒歩3分アクセス
大阪府池田市のホリスティック療法整体院【関西カイロプラクティック】へ

【お問い合わせ・ご予約】
TEL:072-752-3702
【住所】
大阪府池田市呉服町4-7 中岡ビル1F
【営業時間】9時~21時
【定休日】水曜・日曜
【facebookページ】
関西カイロプラクティック
【アメーバブログ】
治らない慢性症状なら【関西カイロプラクティック】大阪府池田市の整体院
【ブログ】
大阪池田市のカイロプラクティック 院長ブログ
【Twitter】
心と体の整体院【関西カイロプラクティック】
【Instagram】
関西カイロプラクティック
【googleマイビジネス・グーグルmap】
関西カイロプラクティック
 
友だち追加
 

-フィシオエナジェティック臨床例, 皮膚症状
-,

Copyright© 大阪府池田市の自然療法整体院【関西カイロプラクティック】 , 2021 AllRights Reserved.