腰痛、頭痛、肩こりなど「治らない」でお困りの症状専門整体院

大阪府池田市の自然療法整体院【関西カイロプラクティック】

フィシオエナジェティック臨床例

手首の痛みや肘の痛みは脾経が原因かもしれません

投稿日:

こんにちは。大阪府池田市のホリスティック療法院【関西カイロプラクティック】院長の鹿島 佑介です。

手首の痛みや肘の痛みの原因をフィシオエナジェティック検査で調べると、脾経の問題が出ることがあります。

⇒ フィシオエナジェティックについて詳しくはこちら

 

3dman_eu / Pixabay

 

手首の痛みや肘の痛みは脾経が原因かもしれません

脾経について説明します。

脾経とは?

東洋医学では脾経は脾臓と膵臓を通る経絡エネルギーの流れと関連します。

経絡とは?

脾経は、飲食物の消化吸収、栄養分や水分の全身への運搬などを担います。

脾経の役割

  1. 胃・小腸における飲食物の消化吸収をコントロールして、水穀の精微(飲食物から得られる気と水)を作り、肺を通じて栄養分を全身に送り出す。
  2. 血液の循環を正常に働かせ、血脈から血液が漏れないようにする。
  3. 水穀の精微を上にあげる作用を持ち、内臓下垂などを防ぐ役割も果たす。

 

脾経に関わる症状

  • 腹部膨満
  • 下痢
  • 内臓下垂
  • 不正出血
  • 手足のだるさ
  • 手足のむくみ
  • テニス肘
  • 肘の痛み
  • 手首の痛み(腱鞘炎、手根管症候群)

など

脾経の問題が手首の痛みや肘の痛みにつながる理由

脾経は拇指対立筋や広背筋という筋肉と関連します。

脾経の流れに問題が起こり拇指対立筋が弱化すると前腕の橈骨と尺骨が離れてしまうため、手根管にて腱が遊んでしまい炎症を起こします。

よくテニスの時にリストバンドをしている人を見かけますね。これは橈骨と尺骨が開くのを防いでいるのです。

脾経は五行の土の要素で胃経(陽)と陰陽の関係にあります。

脾経が活発に働く時間帯は9時から11時です。朝食べたものを消化する時間帯ですね。

脾経と関係する感情は「思い煩う」です。

脾臓の役割

  • 古くなった血球の回収・処分
  • 感染防御(リンパ系)

膵臓の役割

  • 膵液を分泌し、膵管を通って十二指腸に送り込む
  • インスリンやグルカゴンという血糖のコントロールに重要なホルモンの分泌

脾経の流れが悪くなる理由

  • 糖質の摂り過ぎによる
  • 心配などのストレスによる
  • ビタミンB群不足による

など

 

原因不明の手首の痛みや肘の痛みは脾経が原因かもしれません。原因不明の手首の痛みや肘の痛みは脾経でお悩みの方、お気軽にご相談ください。

 

※当院でおこなうフィシオエナジェティック検査は医学的な検査ではありません。どうすれば解決するのかはわかりますが、診断は基本的には行いません。あくまで診断については医療機関でお願い致します。

店舗情報
阪急宝塚線池田駅(大阪梅田駅から20分)から徒歩3分アクセス
大阪府池田市のホリスティック療法整体院【関西カイロプラクティック】へ

【お問い合わせ・ご予約】
TEL:072-752-3702
【住所】
大阪府池田市呉服町4-7 中岡ビル1F
【営業時間】9時~21時
【定休日】水曜・日曜
【facebookページ】
関西カイロプラクティック
【スマホHp】
大阪市池田市のホリスティック療法院 関西カイロプラクティック
【アメーバブログ】
治らない慢性症状なら【関西カイロプラクティック】大阪府池田市の整体院
【ブログ】
大阪池田市のカイロプラクティック 院長ブログ
★大阪市・豊中市・箕面市・茨木市・吹田市・高槻市・京都・堺市・兵庫県 尼崎市・宝塚市・川西市・伊丹市・西宮市・芦屋市・三田市・神戸市・京都・滋賀・奈良からも口コミで来院

-フィシオエナジェティック臨床例

Copyright© 大阪府池田市の自然療法整体院【関西カイロプラクティック】 , 2017 AllRights Reserved.