池田市の整体院 関西カイロプラクティック「治らない」でお困りの症状専門整体院

池田市の整体院【関西カイロプラクティック】

ビタミンE(トコフェロール)の効果・効能|大阪府池田市の自然療法整体院

こんにちは。大阪府池田市/阪急宝塚線池田駅の自然療法治療院【関西カイロプラクティック】栄養カウンセラーの鹿島 佑介です。

本日は、ビタミンE(トコフェロール)の効果・効能についてお話しします。

当院のフィシオエナジェティック検査ではビタミンE(トコフェロール)などの栄養を使って症状に対応することがあります。

⇒ フィシオエナジェティックについて詳しくはこちら

ビタミンE(トコフェロール)の効果・効能

ビタミンEの化学名は「トコフェロール」です。

ビタミンEにはα-トコフェロール・β-トコフェロール・γ-トコフェロール・δ-トコフェロール・α-トコトリエノールなどがあります。

サプリメントではα-トコフェロールが使われることが多いです。

ビタミンE(トコフェロール)の効能

  • 強力な抗酸化作用でリン脂質などの脂質の酸化を防ぐ(神経細胞障害の抑制、細胞膜の酸化防止など)
  • 過酸化脂質やLDLコレステロールの酸化を防ぐ(動脈硬化の抑制など)
  • 活性酸素を除去する
  • ビタミンA、C、メチオニン、シスチンの酸化を防ぐ
  • 炎症を抑制(アラキドン酸カスケード、プロスタグランジン)
  • 血液の抗凝固作用
  • 血栓予防・溶解
  • 血管拡張作用、手足の血流の流れを活発にする
  • 血管のカルシウム沈着を防ぐ
  • 疲労を和らげる
  • ホルモンの分泌を円滑にする(脳下垂体(内分泌系))
  • 抗アレルギー作用
  • 抗炎症作用
  • 免疫力を上げる
  • 血圧を下げる
  • 流産防止(胎盤における血流促進作用)
  • 卵巣の活動の正常化
  • 肝臓・腎臓の機能を助ける
  • 足の痙攣・筋肉の硬直・萎縮を防ぐ
  • アルツハイマー病のリスクを下げる

など。

ビタミンE(トコフェロール)はこんな症状に効果があるかもしれません

  • 冷え性
  • 生理不順
  • 生理痛
  • 生理前症候群(PMS)
  • 不妊(流産など)
  • 精子減少
  • 動脈硬化
  • 静脈炎、静脈瘤
  • 心筋梗塞(冠状動脈の問題など)
  • 脳梗塞
  • 間欠性跛行
  • 感染症
  • 老化
  • 赤血球の破壊
  • 筋肉の退行変性(筋萎縮症)
  • 貧血
  • 肌荒れ
  • 神経伝達の問題、神経伝達物質の問題
  • 免疫力低下
  • 内分泌系機能低下(下垂体・甲状腺・副腎・卵巣)

など。

ビタミンE(トコフェロール)を多く含む食品・魚

  • ナッツ類(アーモンド、くるみ、ピーナッツ、カシューナッツなど)
  • 玄米
  • 大豆
  • 魚介類

など。

ビタミンE(トコフェロール)サプリメント

ビタミンE(トコフェロール)

ビタミンE

※体質に合わない方もおられますので、自己判断での長期摂取にはご注意ください。

もしかしたらあなたの症状にはビタミンE(トコフェロール)が効果あるかもしれません。原因不明の症状でお悩みの方、栄養療法に興味がある方、お気軽にご相談ください。

カテゴリ一覧

冷え性

冷え性の原因のひとつにビタミンE不足があります

こんにちは。大阪府池田市/阪急宝塚線池田駅のホリスティック療法整体院【関西カイロプラクティック】院長の鹿島 佑介です。 ホリスティックキネシオロジー(フィシオエナジェティック)で冷え性の原因を調べると ...

不妊の一因としてビタミンE不足があります/滋賀県より来院

こんにちは。大阪府池田市の自然療法治療院【関西カイロプラクティック】院長の鹿島 佑介です。 本日は滋賀県よりお越しの、不妊でお悩みの患者様の例です。 Morgan888 / Pixabay &nbsp ...

Copyright© 池田市の整体院【関西カイロプラクティック】 , 2022 AllRights Reserved.