腰痛、頭痛、肩こりなど「治らない」でお困りの症状専門整体院

大阪府池田市の自然療法整体院【関西カイロプラクティック】

肩こり

あなたの肩こり、もしかしたらグルテン小脳失調症かもしれません

投稿日:2017年2月8日 更新日:

こんにちは。大阪府池田市の自然療法整体院【関西カイロプラクティック】院長の鹿島 佑介です。

グルテン小脳失調症(グルテン失調症)という病気があります。

Flashfranky / Pixabay

グルテンに関するブログ記事

⇒ グルテン不耐症とは?

⇒ グルテン不耐性で生理不順

⇒ グルテン不耐性で習慣性流産

⇒ グルテン不耐性の方にオススメの食材

グルテン小脳失調症

当院でも、フィシオエナジェティック検査で、肩こり・ふらつき感・歩行障害のある患者様を調べるとグルテン小脳失調症の疑いがある患者様がおられました。

⇒ フィシオエナジェティックについて詳しくはこちら

 

グルテンは小麦や大麦・ライ麦に含まれるたんぱく質です。

そのグルテンはグリアジンというタンパク質で構成されています。

グリアジンに抗体を持っている(グルテンアレルギー)の方は、まれに小脳のプルキンエ細胞にも抗体を持ってしまうことがあります。グリアジンと小脳のプルキンエ細胞はよく似ているからなんです。

そうすると免疫が小脳のプルキンエ細胞を攻撃し、小脳に慢性炎症が起こるのです。小脳は姿勢制御を統合する場所ですので、ふらつき感や歩行障害に繋がっていたのです。姿勢が崩れると肩こりや腰痛のげんいんになります。

小脳の役割は姿勢制御だけではありません。

小脳の役割

小脳の問題で一番わかりやすいのが運動失調です。他にも協調運動障害、姿勢制御、空間認識能力、などの問題です。

  • ふらつき
  • 歩行の時に頭部が不安定になる
  • 歩行の際の腕の動きがぎこちなかったり、まっすぐ歩けない
  • 日常動作がぎこちなくなる
  • 字が書きにくくなる
  • 重たい頭を最小限の力で支えられなくなるために肩こりや腰痛や関節痛、膝痛、股関節痛などの症状に繋がる。
  • 筋肉の疲労感
  • 失読症
  • 自分がどこにいるのかわからなくなる
  • 記憶(自分が何をしたかったのかがわからなくなる)
  • 失禁、夜尿症

小脳は発語にも影響します。

  • 発語が不明瞭になる
  • 言語の発達障害

 

もちろん肩こりの原因は小脳の問題だけではありません。原因不明の肩こりでお悩みの方、お気軽にご相談ください。

 

 

※当院でおこなうフィシオエナジェティック検査は医学的な検査ではありません。どうすれば解決するのかはわかりますが、診断は基本的には行いません。あくまで診断については医療機関でお願い致します。

店舗情報
阪急池田駅(大阪梅田駅から20分)から徒歩3分アクセス
大阪府池田市のホリスティック療法整体院【関西カイロプラクティック】へ

【お問い合わせ・ご予約】
TEL:072-752-3702
【住所】
大阪府池田市呉服町4-7 中岡ビル1F
【営業時間】9時~21時
【定休日】水曜・日曜
【facebookページ】
関西カイロプラクティック
【スマホHp】
大阪市池田市のホリスティック療法院 関西カイロプラクティック
【アメーバブログ】
治らない慢性症状なら【関西カイロプラクティック】大阪府池田市の整体院
【ブログ】
大阪池田市のカイロプラクティック 院長ブログ
★大阪市・豊中市・箕面市・茨木市・吹田市・高槻市・京都・堺市・兵庫県 尼崎市・宝塚市・川西市・伊丹市・西宮市・芦屋市・三田市・神戸市・京都・滋賀・奈良からも口コミで来院

-肩こり

Copyright© 大阪府池田市の自然療法整体院【関西カイロプラクティック】 , 2017 AllRights Reserved.