腰痛、頭痛、肩こりなど「治らない」でお困りの症状専門整体院

大阪府池田市の自然療法整体院【関西カイロプラクティック】

フィシオエナジェティック臨床例 ボディートーク療法臨床例 首の痛み

首の痛みでお悩みの患者様/大阪市都島区より来院

投稿日:2018年6月13日 更新日:

こんにちは。大阪府池田市の自然療法整体院【関西カイロプラクティック】院長の鹿島 佑介です。

本日は大阪市都島区よりお越しの、首の痛みでお悩みの患者様の例です。

braetschit / Pixabay

 

首の痛みでお悩みの患者様/大阪市都島区より来院

首の痛みは目が原因かもしれないとおっしゃっておられました。

首の痛み以外の症状としては

  • 長時間座ったり立ったりしていられない
  • 下半身の冷え
  • 肌荒れ

でした。

首の痛みなどの原因をフィシオエナジェティック検査で調べると

でした。

⇒ フィシオエナジェティックについて詳しくこちら

 

ボディートークの内容

  • 家族マトリックスの調整と活発な記憶(17歳の時のトラウマの怒りと悲嘆)と、心の許可をリンク
  • 甲状腺から怒りの感情を解放と自分がやりたいことができていないという意識を開放、をリンク
⇒ ボディートーク療法について詳しくはこちら

 

家族マトリックスとは?

家族マトリックスとは、個人の中に存在する家族のエネルギーです。

ファミリーコンステレーションという心理療法が元になっています。

tookapic / Pixabay

 

フアミリーコンステレーションとは

ドイツ人のバート・ヘリンガー氏が創始者です。

個人的良心よりさらに深い心の無意識の領域に、個人を越えた集団や民族、人類の心に普遍的に存在すると考えられる超時空間的で先天的な良心の存在を提唱しました。これを集合的良心と呼びます。

個人的良心は私たち個人の中に存在します。

集合的良心は、一つの集団に所属するメンバー全員によって共有されている普遍的良心です。

ファミリーコンステレーションという心理療法は、家族メンバー間の「もつれ」を解消し、家族システム全体に秩序を取り戻すことで問題の解決を図ります。

 

 

所属の法則

『家族(集団)のメンバーは皆、その一員として、家族に所属する権利を等しく無条件に持っている。』

同一化

もしも何らかの理由で家族の中に排除された者や無視された者、忘れ去られたもの、認知されない者、その死を追悼されない者が存在する場合には、集団的良心は兄弟姉妹や子孫に排除された人物の身代わりをさせることで、家族全体を元の完全な状態に復元しようとします。このプロセスを「同一化」と呼びます。

もつれ

先祖に同一化した子孫は、その子孫と同じ感情や行動、病気、運命を共有します。しかし、同一化した子孫達は無意識で、その自覚はありません。こうした集合的良心の働きによって作り出される同じ家族内のメンバー間の無意識レベルのつながりを「もつれ」と呼びます。

「もつれ」を作り出す家族内の出来事
  • 両親や祖父母の死
  • 家族内の子どもの死
  • 家族のメンバーが殺人の加害者または被害者
  • 中絶、流産、死産
  • 養子縁組
  • 隠し子、水子
  • 家族内の厄介者、除け者
  • 離婚、再婚
  • 先祖の戦争体験
  • 過去の恋愛・婚姻関係における未完了(心残りなど)
  • 心の中から両親を追い出した子どもは、集合的良心の法則による影響から、自分自身が軽蔑する良心のような人物になるか、あるいは、軽蔑する両親のようなパートナーを見つけて結婚することで、排除した両親を家族システムの中に取り戻そうとするからです。
  • 両親を否定・拒絶することは、自分の生命の源を否定・拒絶することと同等です。
  • すでに亡くなった異なる性別を持つ兄弟姉妹との同一化が原因で性的アイデンティティの混乱が起きることがあります。
  • 両親が自分の子ども時代の心の傷を子どもを使って癒そうとするとき、両親は家族内での親としての立場を失います。
  • 養子縁組は養子に出された子どもと、子どもの生みの親、そして、育ての親の三者の間にほぼ確実に「もつれ」を引き起こします。

ランクの法則

『家族(集団)のすべてのメンバーは、自分が所属する家族内で、この世に生を得て家族の一員となった時間の順番に従って順序付けされる。』

  • 小さな存在である私たちは大きな存在である両親に対して敬意を持ち続けることが大切です。
  • 子どもが親をかわいそうに感じて親の運命に介入することは、親の尊厳を奪い、一層、親を無力で弱い人間にします。
  • 問題を抱えた両親を目の前にしたときに子どもである私たちのとるべき態度は、両親が背負っている運命と両親の威厳を尊重することです。例えば、長男が流産で亡くなった場合、残された兄弟姉妹たちは「現在の家族内で自分たちに与えられている居場所は何かがおかしい」と本能的に違和感を感じて落ち着かないのです。もしも自分が亡くなった兄弟姉妹の存在が確認できた場合には、彼ら彼女らのための居場所を家の中に作ってあげましょう。

ギブアンドテイクの法則

『家族のメンバーが他者との間で与えたり、受け取ったりした利害は、その本人によってギブアンドテイクのバランスの不均衡が回復されない場合、同じ家族に所属する子孫によってバランスを取り戻さなければならない。』

  • 集合的良心におけるギブアンドテイクの法則は、家族メンバーの1人ひとりに対してではなく、先祖や子孫を含む家族システム全体に作用しています。

運命の法則

『誰もが皆、自分の運命を背負うことができる。そして、自分自身の運命しか背負うことができない。』

  • たとえ血のつながりを持った家族といえども、法則に反して他人の運命に介入しようとする試みは、両者の間に「もつれ」を生み出し、苦痛をもたらします。

その他

  • 中絶によって生命を奪った女性は、しばしばその罪悪感から幸せになる権利を放棄し、自分を罰する運命を選択することがあります。男性の場合も罪悪感のバランスを取るために成功や幸福とは遠い人生を選ぶ傾向にあります。
  • 自分の中に病気の居場所を設けることは、心の中に排除された人物のための居場所を作ることにつながります。
  • 家族システム全体の関係性のトラウマが癒されると、その家族を構成する一人ひとりメンバーにも自然に癒しがもたらされます。

ファミリーコンステレーション改善の方法

代理人を使用しファミリーコンステレーションをつくり、そのエネルギーに対してワークします。

ボディートーク療法では、代理人を立てることなく集団(家族)エネルギーを変えることができます。

家族や他人を変えることはできませんが、自分の中にある家族のエネルギーを変えることによって、自分自身を変えることは可能です。

その自分自身のエネルギーは、家族を変えることができるかもしれません。

 

首の痛みに対して当院でできること

当院のフィシオエナジェティックは、クライアント様、お一人、お一人の身体の声を聴き、首の痛みの根本原因を探ります。

首の痛みの原因はさまざまです。

  1. 構造的問題(骨格の歪み、筋肉、筋膜、靭帯、椎間板など)
  2. 化学的問題(栄養の問題、感染症、毒素、アレルギーなど)
  3. 精神心理的問題(ストレス、感情、トラウマなど)
  4. 情報伝達の問題(経絡の流れ、電磁波、土地のストレス、瘢痕組織など)
  5. オーラ、チャクラなどエネルギー的問題

これらの問題を取り除くオーダーメイド治療をしています。

フィシオエナジェティックコースでは、首の痛みに対して必要な治療法、必要なハーブや栄養素をどのくらいの期間どのくらいの量摂取するといいのかを調べます。

⇒ フィシオエナジェティックについて詳しくはこちら

 

原因不明の首の痛みでお悩みの方、お気軽にご相談ください。

※当院でおこなうフィシオエナジェティック検査は医学的な検査ではありません。どうすれば解決するのかはわかりますが、診断は基本的には行いません。あくまで診断については医療機関でお願い致します。

店舗情報
阪急宝塚線池田駅(大阪梅田駅から20分)から徒歩3分アクセス
大阪府池田市のホリスティック療法整体院【関西カイロプラクティック】へ

【お問い合わせ・ご予約】
TEL:072-752-3702
【住所】
大阪府池田市呉服町4-7 中岡ビル1F
【営業時間】9時~21時
【定休日】水曜・日曜
【facebookページ】
関西カイロプラクティック
【スマホHp】
大阪市池田市のホリスティック療法院 関西カイロプラクティック
【アメーバブログ】
治らない慢性症状なら【関西カイロプラクティック】大阪府池田市の整体院
【ブログ】
大阪池田市のカイロプラクティック 院長ブログ

-フィシオエナジェティック臨床例, ボディートーク療法臨床例, 首の痛み

Copyright© 大阪府池田市の自然療法整体院【関西カイロプラクティック】 , 2018 AllRights Reserved.