腰痛、頭痛、肩こりなど「治らない」でお困りの症状専門整体院

大阪府池田市の自然療法整体院【関西カイロプラクティック】

フィシオエナジェティック臨床例 慢性疲労/疲労感 自然療法

疲れやすいのは活性酸素が原因かもしれません

投稿日:2018年3月23日 更新日:

こんにちは。大阪府池田市/阪急宝塚線池田駅の自然療法整体院【関西カイロプラクティック】院長の鹿島 佑介です。

疲れやすい原因をフィシオエナジェティック検査で調べると、活性酸素の問題が影響しているケースがあります。

⇒ フィシオエナジェティックについて詳しくこちら

 

疲れやすい

3dman_eu / Pixabay

 

疲れやすいのは活性酸素が原因かもしれません

活性酸素とは漂白剤のようなものです。細胞を酸化させ、DNAを傷つけ、老化を促進させます。

活性酸素は、炎症を引き起こし内臓の機能を低下させたり、代謝機能を低下させます。

活性酸素の発生源

活性酸素は私たちが生きている限り発生しますが、下記のような問題により活性酸素の除去がうまくできなくなることがあります。

活性酸素を除去するには、日常生活を改善し、歪みを治し内蔵機能を高め、抗酸化物質を積極的に摂取することが必要です。

活性酸素の害

  • 慢性炎症を起こすので、痛みの原因になる(関節炎(膝の痛み、肩こり、腰痛)など)
  • 血管を傷つけ、動脈硬化や肩こり・しびれを起こす
  • 代謝・エネルギーの生成に重要なミトコンドリアの機能低下
  • 老化やガンの原因になる
  • 男性の不妊症の原因になる
  • 脳神経を破壊する。イライラや抑うつ症状など
  • 膵臓の細胞を破壊し糖尿病の原因となる
  • 甲状腺のや副腎の機能を低下させる ⇒ 疲れやすいなどの症状
  • 天候や気圧の変化に弱くなる
  • 眼を傷つけ視力低下を起こす(白内障など)
  • 赤血球を破壊し貧血を起こしたり、白血球を破壊し免疫力を低下させる
  • 脾臓の機能を落としたり、免疫細胞を壊し免疫力を下げる
  • アレルギーによる炎症を増やす原因にもなる
  • 活性酸素を取り除くために肝臓が抗酸化物質である尿酸を大量に作る  ⇒  痛風

活性酸素を取り除く抗酸化物質は、口から摂取することができます。

活性酸素を取り除く抗酸化物質

※下記のハーブ/栄養素はすべての人に役立つわけではありませんし、合わないひともおられます。自己判断で摂取する場合は、体調の変化に注意し、一か月以上の長期摂取は避けてください。

ビタミンB群

ビタミンB100 コンプレックス(11種類のビタミンB群をバランスよく高含有)(海外直送品)
B000UX110A

ビタミンC

ビタミンCは静脈の材料になる結合組織(コラーゲンなど)の材料になります。抗酸化物質の代表でもあります。

ナウフーズ(Now Foods) C-1000 バイオフラボノイド 100カプセル [海外直送品]
B00DOVNCCK

ビタミンE

抗酸化物質であり、脂質(コレステロールなど)が酸化してしまうのを防ぎます。

E-400(ミックストコフェロール) 100ソフトカプセル (海外直送品)
B0001SR8J2

ビタミンA

脂溶性の抗酸化物質です。

ビタミンA&D (10,000/400) 100ソフトカプセル (海外直送品)
B0002JFTX2

ポリフェノール類(アントシアニン・ケルセチン・クルクミンなど)

ビタミンP(ケルセチン・バイオフラボノイドなど)

抗炎症作用、血管修復作用があります。

ケルセチン 500mg 50粒[海外直送品]
B000IRIIZE

ルチン ⇒ そばに含まれているフラボノイドの一種で抗炎症、血管修復に役立ちます

Thompson - ルチンの自然なBioflavonoid 500 mg。60錠剤
B000IRNGXS

ヘスペリジン ⇒ みかんに含まれているフラボノイドの一種で抗炎症、血管修復に役立ちます

ベストヘスペリジンメチルカルコン 500mg 60Vcaps 海外直送品
B00B671HJY

オメガ3(DHA/EPA)

ウルトラオメガ3(EPA&DHA)※コレステロールフリー90粒入り 海外直送品
B0015L2LBE

 

 

疲れやすい症状に対して当院でできること

当院のフィシオエナジェティックは、クライアント様、お一人、お一人の身体の声を聴き、疲れやすい根本原因を探ります。

疲れやすい原因はさまざまです。

  1. 構造的問題(骨格の歪み、筋肉、筋膜、靭帯、椎間板など)
  2. 化学的問題(栄養の問題、感染症、毒素、アレルギーなど)
  3. 精神心理的問題(ストレス、感情、トラウマなど)
  4. 情報伝達の問題(経絡の流れ、電磁波、土地のストレス、瘢痕組織など)
  5. オーラ、チャクラなどエネルギー的問題

これらの問題を取り除くオーダーメイド治療をしています。

フィシオエナジェティックコースでは、疲れやすい症状に対して必要な治療法、必要なハーブや栄養素をどのくらいの期間どのくらいの量摂取するといいのかを調べます。

⇒ フィシオエナジェティックについて詳しくはこちら

 

疲れやすいのは活性酸素が原因かもしれません。原因不明の疲れやすい症状でお悩みの方、お気軽にご相談ください。

※当院でおこなうフィシオエナジェティック検査は医学的な検査ではありません。どうすれば解決するのかはわかりますが、診断は基本的には行いません。あくまで診断については医療機関でお願い致します。

店舗情報
阪急宝塚線池田駅(大阪梅田駅から20分)から徒歩3分アクセス
大阪府池田市のホリスティック療法整体院【関西カイロプラクティック】へ

【お問い合わせ・ご予約】
TEL:072-752-3702
【住所】
大阪府池田市呉服町4-7 中岡ビル1F
【営業時間】9時~21時
【定休日】水曜・日曜
【facebookページ】
関西カイロプラクティック
【スマホHp】
大阪市池田市のホリスティック療法院 関西カイロプラクティック
【アメーバブログ】
治らない慢性症状なら【関西カイロプラクティック】大阪府池田市の整体院
【ブログ】
大阪池田市のカイロプラクティック 院長ブログ

-フィシオエナジェティック臨床例, 慢性疲労/疲労感, 自然療法

Copyright© 大阪府池田市の自然療法整体院【関西カイロプラクティック】 , 2018 AllRights Reserved.