腰痛、頭痛、肩こりなど「治らない」でお困りの症状専門整体院

大阪府池田市の自然療法整体院【関西カイロプラクティック】

フィシオエナジェティック臨床例 内臓疾患 脳疾患

水不足は認知症の原因になるかもしれません

投稿日:2018年3月21日 更新日:

こんにちは。大阪府池田市/阪急宝塚線池田駅の自然療法院【関西カイロプラクティック】院長の鹿島 佑介です。

水不足は、認知症の原因になる可能性があります。

ColiN00B / Pixabay

 

本日は、水の重要性についてのお話です。

 

トイレに行くのが面倒なので水を飲まないのは認知症の原因になるかもしれません

認知症と水の関係について書かれた本

水をたくさん飲めば、ボケは寄りつかない (講談社+α新書)
竹内 孝仁
4062728095

 

人間の体は子どもで70~80%、大人で60~70%は水でできていると言われています。

脳組織は約85%が水です。筋肉は75~80%、皮膚は70%、目は90%、骨ですら25%は水です。

1日に約2.5ℓの水が出ていっています。

内訳は、呼吸から400ml、便から100ml、汗で600ml、尿から1~1.5ℓです。

ということは約2.5ℓの水を補う必要があるということ。そのうち体内で300ml作られますので残り2.2ℓを口から摂取する必要があるということです。

個人差はありますが食事から約800ml摂れますので、飲み物から約1.4ℓ摂取する必要があるのです。

水といっても利尿作用のあるカフェイン飲料やアルコールはだめです。

水の役割

  • 溶媒と運搬
  • 体のすべての代謝機能に欠かせない加水分解の働き
  • 細胞膜に浸透する水の流れからエネルギーがつくられる
  • 細胞の構造を繋ぐ接着剤に似た働き
  • 脳内の神経伝達物質の伝達
  • 体内タンパク質と酵素の働きに重要
  • 東洋医学の経絡エネルギーの流れは膜の中の水を通っていると言われています。

水不足になると

  • ヒスタミンが生成されます。ヒスタミンはアレルギー症状の原因となります。
  • 痛みを増やす(ヒスタミン生成)
  • 痛みを引き起こすプラスタグランジンが増えます
  • 関節痛
  • 消化不良
  • 粘液不足(ドライアイ、ドライマウス)
  • 便秘(便秘の時に最初に考えるべきポイントは水不足です)
  • むくみ(リンパの流れ停滞) ⇒ むくむからといって水を控えると余計にリンパの流れが悪くなり老廃物が滞ります。
  • 血行不良、高血圧
  • 冷え性
  • 代謝異常による症状(疲労感、肥満など)
  • 糖尿病
  • 小脳機能低下(脳脊髄液の減少による) ⇒ 見当識障害(今いる場所がわからなくなる、何をしたかったのかわからなくなる) ⇒ 認知症の原因の一つ ⇒ 小脳機能低下について詳しくはこちら
  • 腎臓機能低下(尿量の低下など) ⇒ 頻尿(腎臓は少しでも毒素を出そうと、少しずつ尿を出します。トイレが近いからと言って、水を控えると頻尿が余計ひどくなります。)
  • 脳機能低下
  • 認知症
  • 脱水症状(頭痛・嘔吐・耳鳴り・めまい・自律神経症状(動悸・息切れ)・疲労感・微熱・血圧低下・意識障害など)
  • シワ・シミ・肌荒れ
  • 免疫力低下(リンパの流れ)
  • 筋力低下、筋肉の痙攣・つり
  • 骨粗鬆症
  • 結合組織(コラーゲンなど)の劣化
  • 経絡エネルギーの流れの滞り ⇒ 内臓機能低下

など

関節にとっても水は最重要栄養素です。

病気を治す飲水法―万病を予防し治す水の力を総解説!
F. バトマンゲリジ F. Batmanghelidj
4813604005

 

F・バドマンヘリッジ博士は「体のよく動かす部分では、代謝の結果として発生した毒性のある廃棄物を水で洗い流すようになっている。」と書かれているように関節にとって水は最重要な栄養素となります。

  • 関節痛は、関節が十分に水和されるまで圧力に耐えられない合図です。
  • どの関節も、水が潤滑剤として作用し、体重や筋肉の動きからくる緊張に耐えるように設計されています。
  • ほとんどの関節では、骨間に生じる真空が水の流入をうながし、関節の動きからくる圧力が水を排出します。
  • 腰痛を防ぐには、十分に水を飲み、椎間板に真空を作り出して椎間板に水を入れる必要があります。
  • 椎間板は75%が水、25%が線維によって支えられています。

水不足の原因はたくさんありますが、問題は水が細胞にきちんと届けられているかが重要なのです。

水不足の原因(水が細胞にきちんと届けられない理由)

  • 水の摂取不足
  • カフェイン・アルコールなど利尿作用のあるものの摂取
  • 栄養の問題(ミネラル不足、アミノ酸不足など)
  • 細胞膜の問題(必須脂肪酸不足、有害な重金属の蓄積など)
  • 腎機能の問題
  • ホルモンの問題

など

水摂取の方法

  • 体重(キロ)に30分の1リットルの水を飲むのが良い。
  • 毎食30分前にグラス1杯の水、食後2時間半後にグラス1杯の水を飲む。酒・コーヒー・紅茶などカフェイン入りの水・は含みません。
  • 飲水法と同時に天然塩を必要量摂ることを心がけること。

その他、水の重要性に関する参考本

関節痛・リウマチは完治する―医者も知らない 原因を突き止め根本から解消する方法
デヴィッド ブラウンスタイン David Brownstein
4813601049

 

体の不調を治す! 水飲み健康法 (TJMOOK 知恵袋BOOKS)
森下 克也
4800270316

 

認知症に対して当院でできること

当院のフィシオエナジェティックは、クライアント様、お一人、お一人の身体の声を聴き、認知症の根本原因を探ります。

認知症の原因はさまざまです。

  1. 構造的問題(骨格の歪み、筋肉、筋膜、靭帯、椎間板など)
  2. 化学的問題(栄養の問題、感染症、毒素、アレルギーなど)
  3. 精神心理的問題(ストレス、感情、トラウマなど)
  4. 情報伝達の問題(経絡の流れ、電磁波、土地のストレス、瘢痕組織など)
  5. オーラ、チャクラなどエネルギー的問題

これらの問題を取り除くオーダーメイド治療をしています。

フィシオエナジェティックコースでは、認知症に対して必要な治療法、必要なハーブや栄養素をどのくらいの期間どのくらいの量摂取するといいのかを調べます。

⇒ フィシオエナジェティックについて詳しくはこちら

 

水不足は認知症の原因になるかもしれません。原因不明の認知症でお悩みの方、お気軽にご相談ください。

 

※当院でおこなうフィシオエナジェティック検査は医学的な検査ではありません。どうすれば解決するのかはわかりますが、診断は基本的には行いません。あくまで診断については医療機関でお願い致します。

店舗情報
阪急宝塚線池田駅(大阪梅田駅から20分)から徒歩3分アクセス
大阪府池田市のホリスティック療法整体院【関西カイロプラクティック】へ

【お問い合わせ・ご予約】
TEL:072-752-3702
【住所】
大阪府池田市呉服町4-7 中岡ビル1F
【営業時間】9時~21時
【定休日】水曜・日曜
【facebookページ】
関西カイロプラクティック
【スマホHp】
大阪市池田市のホリスティック療法院 関西カイロプラクティック
【アメーバブログ】
治らない慢性症状なら【関西カイロプラクティック】大阪府池田市の整体院
【ブログ】
大阪池田市のカイロプラクティック 院長ブログ
★大阪市・豊中市・箕面市・茨木市・吹田市・高槻市・京都・堺市・兵庫県 尼崎市・宝塚市・川西市・伊丹市・西宮市・芦屋市・三田市・神戸市・京都・滋賀・奈良からも口コミで来院

-フィシオエナジェティック臨床例, 内臓疾患, 脳疾患

Copyright© 大阪府池田市の自然療法整体院【関西カイロプラクティック】 , 2018 AllRights Reserved.