腰痛、頭痛、肩こりなど「治らない」でお困りの症状専門整体院

大阪府池田市の自然療法整体院【関西カイロプラクティック】

フィシオエナジェティック臨床例 側弯症 栄養療法

側弯症の原因は亜鉛不足かも/大阪市より来院

投稿日:2018年2月3日 更新日:

こんにちは。大阪府池田市の自然療法整体院【関西カイロプラクティック】院長の鹿島 佑介です。

本日は大阪市からお越しの、側弯症でお悩みの患者様の例です。

側弯症

Derks24 / Pixabay

 

側弯症でお悩みの患者様/大阪市より来院

側弯症以外の症状としては

  • 肩甲骨の痛み
  • 仰向けで寝られない
  • 便秘

などでした。

整形外科のレントゲン検査で約25度の側彎と診断されていました。コルセットはつけていませんでした。

フィシオエナジェティック検査で側弯症などの原因を調べると

でした。

⇒ フィシオエナジェティックについて詳しくこちら

 

背中の痛みはおそらく帯状疱疹ヘルペスウイルスによる神経痛で、便秘の原因は甲状腺機能低下と思われます。

亜鉛不足は側弯症の原因でも一番多い問題かもしれません。

亜鉛について少し説明します。

亜鉛の役割

  • たんぱく質の合成
  • ホルモンの合成
  • コラーゲンの合成
  • ヒアルロン酸の合成
  • インスリンの生成
  • 酵素の生成
  • 解毒酵素の生成
  • 消化酵素の生成
  • 胃酸の生成
  • 活性酸素と戦うSOD(スーパーオキシターゼ)の材料
  • 抗炎症作用
  • 細胞分裂
  • ヒスタミンの分解(DAOの合成)
  • アセトアルデヒドの分解
  • インターロイキン機能の活性化(免疫機能)
  • 精子の生成
  • テストステロン(男性ホルモン)の生成
  • 脳神経伝達物質の調整
  • 免疫細胞の活性化
  • コレステロール代謝
  • 甲状腺ホルモンの合成
  • 成長ホルモンの合成
  • 味覚

亜鉛が不足すると・・・

  • 手足の冷え
  • 末梢血行不良
  • 味覚障害
  • 前立腺の障害
  • 精力の減少
  • 疲労感
  • にきび
  • 銅の蓄積
  • 不妊症(男性不妊症、女性不妊症)
  • 月経異常
  • 生理不順
  • 甲状腺機能低下
  • 副腎機能低下
  • 免疫力低下
  • 皮膚炎(湿疹など)
  • 皮膚の乾燥
  • ふけ
  • アレルギー
  • 薄毛(脱毛)
  • 学習障害
  • 成長障害・発育障害
  • 側弯症
  • うつ症状
  • 記憶力低下
  • 低血糖症
  • 糖尿病
  • 消化不良(便秘、下痢など)
  • 食欲不振
  • 解毒力低下
  • 創傷治癒が遅れる
  • 貧血

 

亜鉛が不足すると銅が過剰になります。

銅の過剰は側弯症の原因になっている可能性もあります。
⇒ 銅の過剰について詳しくはこちら

銅が過剰になるとさまざまな問題につながります

  • 精神疾患(統合失調症など)
  • 神経症状
  • 肝臓障害(肝臓に蓄積し活性酸素を大量に発生させる)
  • 不妊症
  • 側弯症
  • 亜鉛不足の症状(甲状腺機能低下、副腎機能低下、皮膚症状、月経異常、抑うつ症状、不妊症(女性不妊症、男性不妊症)

亜鉛を含む食品

  • 魚介類

亜鉛が不足する原因

  • アルブミン不足(血中で亜鉛はアミノ酸であるアルブミンと結合しています。アルブミン合成は肝臓が関与します。)
  • 水銀などの有害な重金属の蓄積
  • 甲状腺機能低下
  • 亜鉛と銅はバランスをとっています。 銅が過剰になると亜鉛が不足になります。銅が不足すると亜鉛が過剰になります。
  • アルコールの摂取
  • 活性酸素が増加する要因がある(アルコール・カフェインの過剰摂取、寝不足など)
  • 鉄剤の過剰摂取
  • 銅サプリメントの過剰摂取
  • 胃酸不足
  • 摂取不足

[海外直送品] Nature's Way 亜鉛(アミノ酸キレート) 30mg 100粒
B0096M1MHS

※亜鉛は必須ミネラルですが蓄積する重金属でもありますので、当院で必要と言われていない方はご注意ください。

亜鉛と側弯症の関係について参考本

自然療法による脊柱側湾症予防と治療法
ケビン・ラウ博士
B00A7IBXRY

 

この本には亜鉛不足と側弯症の関係だけではなく、マグネシウム欠乏症やビタミンK不足も側弯症の原因になりうることを指摘しています。

 

側弯症に対して当院でできること

当院のフィシオエナジェティックは、クライアント様、お一人、お一人の身体の声を聴き、側弯症の根本原因を探ります。

側弯症の原因はさまざまです。

  1. 構造的問題(骨格の歪み、筋肉、筋膜、靭帯、椎間板など)
  2. 化学的問題(栄養の問題、感染症、毒素、アレルギーなど)
  3. 精神心理的問題(ストレス、感情、トラウマなど)
  4. 情報伝達の問題(経絡の流れ、電磁波、土地のストレス、瘢痕組織など)
  5. オーラ、チャクラなどエネルギー的問題

これらの問題を取り除くオーダーメイド治療をしています。

フィシオエナジェティックコースでは、側弯症に対して必要な治療法、必要なハーブや栄養素をどのくらいの期間どのくらいの量摂取するといいのかを調べます。

⇒ フィシオエナジェティックについて詳しくはこちら

 

側弯症の原因は亜鉛不足かもしれません。原因不明の側弯症でお悩みの方、お気軽にご相談ください。

 

 

 

※当院でおこなうフィシオエナジェティック検査は医学的な検査ではありません。どうすれば解決するのかはわかりますが、診断は基本的には行いません。あくまで診断については医療機関でお願い致します。

店舗情報
阪急宝塚線池田駅(大阪梅田駅から20分)から徒歩3分アクセス
大阪府池田市のホリスティック療法整体院【関西カイロプラクティック】へ

【お問い合わせ・ご予約】
TEL:072-752-3702
【住所】
大阪府池田市呉服町4-7 中岡ビル1F
【営業時間】9時~21時
【定休日】水曜・日曜
【facebookページ】
関西カイロプラクティック
【スマホHp】
大阪市池田市のホリスティック療法院 関西カイロプラクティック
【アメーバブログ】
治らない慢性症状なら【関西カイロプラクティック】大阪府池田市の整体院
【ブログ】
大阪池田市のカイロプラクティック 院長ブログ

-フィシオエナジェティック臨床例, 側弯症, 栄養療法

Copyright© 大阪府池田市の自然療法整体院【関西カイロプラクティック】 , 2018 AllRights Reserved.