腰痛、頭痛、肩こりなど「治らない」でお困りの症状専門整体院

大阪府池田市の自然療法整体院【関西カイロプラクティック】

健康情報

本来その土地にあった腸内細菌が受け継がれているはず

投稿日:2017年11月3日 更新日:

こんにちは。大阪府池田市の自然療法整体院【関西カイロプラクティック】院長の鹿島 佑介です。

本日は腸内細菌の話題です。

WikiImages / Pixabay

本来その土地にあった腸内細菌が受け継がれているはず

世界中にはさまざまな人種があり部族があります。

その中で一切肉を食べない人たちがいます。

エスキモーのように肉しか食べない人たちもいます。

その人たちは不健康なのでしょうか?

応えは「No」です。

肉を一切食べない部族の人たちは栄養学的に言うとビタミンB12が不足するはず。。。

ところが、不思議とそうはならないそうなんです。それは何故か、、、

植物を消化する腸内細菌がたくさんいるらしいのです。本来、植物の細胞膜であるセルロースは人間は消化できませんので、植物の細胞中にある栄養素を摂取することはできないのです(消化できないものを食物繊維と呼ばれています)。

肉しか食べない人たちは不思議なことに心臓疾患がとても少なかったそうです。少なかったというのは、時代が変わって肉以外の食べ物を食べられるようになってから心臓疾患が激増したそうです。

日本人にしかいない腸内細菌

海外では「海藻や海苔を食べすぎるとお腹を壊す」というのが普通だそうです。海藻は雑草のようなもので細胞壁が厚く消化しにくいのです。

ところが、日本人にだけ海藻類の消化を助ける腸内細菌が発見されたのです。つまり日本人だけが海藻を消化できますが、外国の方は消化できないため、お腹を壊すのです。当然ヨウ素を海藻から取り入れることができません。

土地にヨウ素が少ない場所で作られた野菜にはヨウ素が少なくなるため、海外ではヨウ素不足の方が多くなるのです。塩の中にわざわざヨウ素を添加している国もあるみたいですね。

特に昆布にはたくさんのヨウ素が含まれています。日本人はダシとして昆布をたくさん使っていますし、ヨウ素を吸収できますから逆に過剰になりやすいんですね。

 

腸内細菌叢(マイクロバイオーム)は人種や土地によって変わります。ですので、その人種や土地にあった食べ物が必ずあるはずですね。

 

※当院でおこなうフィシオエナジェティック検査は医学的な検査ではありません。どうすれば解決するのかはわかりますが、診断は基本的には行いません。あくまで診断については医療機関でお願い致します。

店舗情報
阪急宝塚線池田駅(大阪梅田駅から20分)から徒歩3分アクセス
大阪府池田市のホリスティック療法整体院【関西カイロプラクティック】へ

【お問い合わせ・ご予約】
TEL:072-752-3702
【住所】
大阪府池田市呉服町4-7 中岡ビル1F
【営業時間】9時~21時
【定休日】水曜・日曜
【facebookページ】
関西カイロプラクティック
【スマホHp】
大阪市池田市のホリスティック療法院 関西カイロプラクティック
【アメーバブログ】
治らない慢性症状なら【関西カイロプラクティック】大阪府池田市の整体院
【ブログ】
大阪池田市のカイロプラクティック 院長ブログ
★大阪市・豊中市・箕面市・茨木市・吹田市・高槻市・京都・堺市・兵庫県 尼崎市・宝塚市・川西市・伊丹市・西宮市・芦屋市・三田市・神戸市・京都・滋賀・奈良からも口コミで来院

-健康情報

Copyright© 大阪府池田市の自然療法整体院【関西カイロプラクティック】 , 2017 AllRights Reserved.