腰痛、頭痛、肩こりなど「治らない」でお困りの症状専門整体院

大阪府池田市の自然療法整体院【関西カイロプラクティック】

フィシオエナジェティック臨床例

踵の痛みは骨棘が原因かもしれません

投稿日:2017年7月7日 更新日:

こんにちは。大阪府池田市/阪急宝塚線池田駅の自然療法整体院【関西カイロプラクティック】院長の鹿島 佑介です。

私事ですが、一か月半前から踵の痛みで困っていたので、信頼できる先生にフィシオエナジェティックで診てもらいました。

自分で自分を検査するのは、うまくいかないので…

⇒ フィシオエナジェティックについて詳しくはこちら

 

jackmac34 / Pixabay

 

踵の痛みは骨棘かもしれません

踵の痛みの原因は骨棘の可能性があるということで

  1. 全身調整と重心の後方へのズレを治していたきました。
  2. 骨棘形成の原因の一つであるビタミンD不足

 

一旦楽になったのですが、一時的に長時間歩いたときに踵の痛みがひどくなりました。

その時にちょっと気づいたことがあります。歩くときに踵をつかないように歩いていたため、悪循環になっていることに気づいたのです。

かかとではなく、本来地面につかない土踏まずから着地のような状態になっていました。つま先が上がらずぺたぺた歩くような状態に。

さらに指先が使えなくなっているために、結果的に後ろ体重になる、ふくらはぎがパンパンになるわ、という悪循環になっていた気がします。

先生の言葉がヒントになりました。ありがとうございました。

しっかり足首を上げて足裏全体を使い、しっかり地面をつかむよう意識すると、だいぶましになりました。

プラス、タオルをつかむ訓練を開始。

少し歩き方がましになり、踵の痛みもましになってきました。

まだ完全ではないので、もうしばらくビタミンD続けて飲みます。

ビタミンD-3

ビタミンD-3 5000IU 120ソフトカプセル (海外直送品)
B002EA99HE

 

もちろんビタミンDはすべての人に役に立つわけではありませんし、ビタミンDは通常1日30分程度日に当たれば体内で合成されます。

日中外に出てませんからね。。。

 

 

踵の痛みや骨棘に対して当院でできること

当院のフィシオエナジェティックは、クライアント様、お一人、お一人の身体の声を聴き、踵の痛みや骨棘の根本原因を探ります。

踵の痛みや骨棘の原因はさまざまです。

  1. 構造的問題(骨格の歪み、筋肉、筋膜、靭帯、椎間板など)
  2. 化学的問題(栄養の問題、感染症、毒素、アレルギーなど)
  3. 精神心理的問題(ストレス、感情、トラウマなど)
  4. 情報伝達の問題(経絡の流れ、電磁波、土地のストレス、瘢痕組織など)
  5. オーラ、チャクラなどエネルギー的問題

これらの問題を取り除くオーダーメイド治療をしています。

フィシオエナジェティックコースでは、踵の痛みや骨棘に対して必要な治療法、必要なハーブや栄養素をどのくらいの期間どのくらいの量摂取するといいのかを調べます。

⇒ フィシオエナジェティックについて詳しくこちら

 

 

原因不明の踵の痛みや骨棘でお悩みの方、お気軽にご相談ください。

※当院でおこなうフィシオエナジェティック検査は医学的な検査ではありません。どうすれば解決するのかはわかりますが、診断は基本的には行いません。あくまで診断については医療機関でお願い致します。

店舗情報
阪急宝塚線池田駅(大阪梅田駅から20分)から徒歩3分アクセス
大阪府池田市のホリスティック療法整体院【関西カイロプラクティック】へ

【お問い合わせ・ご予約】
TEL:072-752-3702
【住所】
大阪府池田市呉服町4-7 中岡ビル1F
【営業時間】9時~21時
【定休日】水曜・日曜
【facebookページ】
関西カイロプラクティック
【スマホHp】
大阪市池田市のホリスティック療法院 関西カイロプラクティック
【アメーバブログ】
治らない慢性症状なら【関西カイロプラクティック】大阪府池田市の整体院
【ブログ】
大阪池田市のカイロプラクティック 院長ブログ

-フィシオエナジェティック臨床例

Copyright© 大阪府池田市の自然療法整体院【関西カイロプラクティック】 , 2018 AllRights Reserved.