腰痛、頭痛、肩こりなど「治らない」でお困りの症状専門整体院

大阪府池田市の自然療法整体院【関西カイロプラクティック】

アレルギー フィシオエナジェティック臨床例

吸入薬で喘息がひどくなる!?

投稿日:2017年5月22日 更新日:

こんにちは。大阪府池田市の自然療法整体院【関西カイロプラクティック】院長の鹿島 佑介です。

以前こんなことがありました。

数年前に娘が急に喘息発作を起こしたので、小児科に連れて行きました。吸入薬をもらうときに、薬剤師さんにこう言われました。

「使用後に必ずうがいをしてくださいね」

私はすかさず「何でですか?」と質問をしました。

薬剤師さんは「カビがはえるから」と答えました。

 

といっても私自身答えは知っていたのですが、薬剤師さんがどう答えるのかなという興味で聞いてしまいました。

喘息の吸入薬でカビが生える!?

実際には薬剤師さんのいうカビは真菌の一種のカンジダ菌だと思うのですが、実際にカビ(真菌)も生えます。

吸入薬に含まれるステロイドは別名、免疫抑制剤です。粘膜免疫が抑制されるためにもともと繁殖力の弱い真菌類ですら増えてしまうのです。

薬剤師さんが言うカビが生える場所は口の中や喉ですが、吸入薬は気道に入り気管にも作用します。ということは気管粘膜にもカビが生えるということです。

吸入薬で喘息がひどくなる!?

ではカビアレルギーやカンジダアレルギーの人が吸入したらどうなるのでしょう?

吸入薬を使うと気管支が広がり一時的には喘息は軽くなるのですが、カビやカンジダ菌が増えるので薬効が切れたときには症状がよりひどくなるのです。

こうなると悪循環です。

当院での喘息吸入薬の問題に対する対処法

とりあえず、当院ではカビに効果のあるアロマオイルで対処していただき、アレルギー緩和に役立つハーブをご紹介することになるのですが、それだけでは改善しません。

⇒ フィシオエナジェティックについて詳しくはこちら

カビに役立つアロマオイル(精油)

ティーツリー

生活の木 C ティートゥリー エッセンシャルオイル 10ml

B000FQQL8Y

内服可能なエッセンシャルオイルもあります。自己判断では摂取しないでください。

⇒ https://www.nammy-net.com/koikoubou/shop/goodslist.cgi?in_kate=1-1-1

 

※すべての人に合うわけではありませんので、一か月以上の長期使用は控えてください。当院では数十種類のアロマオイル(精油)から一番役立つ、害のないアロマオイルを選びます。

 

難しいポイントは吸入薬をやめられるかどうかなんですね。

原因不明の喘息でお悩みの方、お気軽にご相談ください。

 

※当院でおこなうフィシオエナジェティック検査は医学的な検査ではありません。どうすれば解決するのかはわかりますが、診断は基本的には行いません。あくまで診断については医療機関でお願い致します。

店舗情報
阪急池田駅(大阪梅田駅から20分)から徒歩3分アクセス
大阪府池田市のホリスティック療法整体院【関西カイロプラクティック】へ

【お問い合わせ・ご予約】
TEL:072-752-3702
【住所】
大阪府池田市呉服町4-7 中岡ビル1F
【営業時間】9時~21時
【定休日】水曜・日曜
【facebookページ】
関西カイロプラクティック
【スマホHp】
大阪市池田市のホリスティック療法院 関西カイロプラクティック
【アメーバブログ】
治らない慢性症状なら【関西カイロプラクティック】大阪府池田市の整体院
【ブログ】
大阪池田市のカイロプラクティック 院長ブログ
★大阪市・豊中市・箕面市・茨木市・吹田市・高槻市・京都・堺市・兵庫県 尼崎市・宝塚市・川西市・伊丹市・西宮市・芦屋市・三田市・神戸市・京都・滋賀・奈良からも口コミで来院

-アレルギー, フィシオエナジェティック臨床例

Copyright© 大阪府池田市の自然療法整体院【関西カイロプラクティック】 , 2017 AllRights Reserved.