腰痛、頭痛、肩こりなど「治らない」でお困りの症状専門整体院

大阪府池田市の自然療法整体院【関西カイロプラクティック】

フィシオエナジェティック臨床例 手足のしびれ 栄養療法

手足のしびれの原因がビタミンB1不足!?

投稿日:2017年2月26日 更新日:

こんにちは。大阪府池田市の自然療法整体院【関西カイロプラクティック】院長の鹿島 佑介です。

本日は、手足のしびれのお話しです。

3dman_eu / Pixabay

手足のしびれの原因がビタミンB1不足!?

フィシオエナジェティック検査で 手足のしびれの原因を調べると、ビタミンB1不足というケースがあります。

⇒ フィシオエナジェティックについて詳しくはこちら

 

もちろん手足のしびれの原因はさまざまですが、本日はビタミンB1について説明します。

ビタミンB1(チアミン)の役割

  • 炭水化物の代謝(糖質代謝) ⇒ エネルギーを作る解糖系(ピルビン酸⇒アセチルCoA)やクエン酸回路において重要な役割
  • 神経系と精神状態の機能維持に役立つ
  • 消化液の分泌促進
  • 甲状腺ホルモンの合成
  • 筋肉・心臓の機能
  • 飛行機酔い船酔いを防ぐ
  • 脳や神経のエネルギー源
  • 副交感神経を刺激するアセチルコリンの合成(消化、粘液など)

ビタミンB1が不足すると・・・

  • 脚気
  • 手足のしびれ(末梢神経障害)
  • 腱鞘炎(手根管症候群)
  • むくみ
  • 動悸・息切れ
  • 感覚異常(知覚異常)
  • 精神・神経障害
  • うつ症状
  • 集中力低下
  • ウェルニッケ症状(ウェルニッケ脳症 ⇒ 眼球運動異常、意識障害、記憶力低下、歩行障害など)
  • 食欲不振
  • 疲労感、倦怠感
  • 便秘
  • 肌荒れ
  • 多発性神経炎
  • 甲状腺機能低下
  • 緑内障
  • 筋力低下
  • 乳酸アシドーシス(吐き気、嘔吐、呼吸障害、意識障害、ショック症状)
  • 悪性腫瘍

ビタミンB1が含まれている食材

  • 肉類(豚肉など)
  • 魚介類
  • そば
  • 大豆

ビタミンB1が減る理由

  • アルコールによって破壊されやすい
  • 砂糖などの糖質で消費される
  • 熱により破壊されやすい
  • カフェイン・エストロゲンで消費される
  • 胃酸不足には注意(制酸剤、亜鉛不足など)

ビタミンB1の特徴

  • 水溶性なので毎日補充が必要

ビタミンB1サプリメント

ベンフォチアミンはチアミン(ビタミンB1)誘導体です。

ベストベンフォチアミン(ビタミンB1誘導体) 150mg 120ベジカプセル (海外直送品)
B000NRVWZC

 

手足のしびれの原因はビタミンB1不足だけではありません。原因不明の手足のしびれでお悩みの方、ぜひご相談ください。

 

 

※当院でおこなうフィシオエナジェティック検査は医学的な検査ではありません。どうすれば解決するのかはわかりますが、診断は基本的には行いません。あくまで診断については医療機関でお願い致します。

店舗情報
阪急池田駅(大阪梅田駅から20分)から徒歩3分アクセス
大阪府池田市のホリスティック療法整体院【関西カイロプラクティック】へ

【お問い合わせ・ご予約】
TEL:072-752-3702
【住所】
大阪府池田市呉服町4-7 中岡ビル1F
【営業時間】9時~21時
【定休日】水曜・日曜
【facebookページ】
関西カイロプラクティック
【スマホHp】
大阪市池田市のホリスティック療法院 関西カイロプラクティック
【アメーバブログ】
治らない慢性症状なら【関西カイロプラクティック】大阪府池田市の整体院
【ブログ】
大阪池田市のカイロプラクティック 院長ブログ
★大阪市・豊中市・箕面市・茨木市・吹田市・高槻市・京都・堺市・兵庫県 尼崎市・宝塚市・川西市・伊丹市・西宮市・芦屋市・三田市・神戸市・京都・滋賀・奈良からも口コミで来院

-フィシオエナジェティック臨床例, 手足のしびれ, 栄養療法

Copyright© 大阪府池田市の自然療法整体院【関西カイロプラクティック】 , 2017 AllRights Reserved.