腰痛、頭痛、肩こりなど「治らない」でお困りの症状専門整体院

大阪府池田市の自然療法整体院【関西カイロプラクティック】

活性酸素

活性酸素とは?

活性酸素とは、電子が一つ足りない不安定な酸素のことで「フリーラジカル」とも呼ばれています。活性酸素は不安定な状態を改善するために他の物質から電子を1つ奪って安定しようとします。電子が足りなくなることを酸化といいます。

化学的に言うと活性酸素は漂白剤(次亜塩素酸ナトリウム)やオキシドール(過酸化水素)とよく似た物質です。

活性酸素は細胞から電子を奪い酸化させて老化を早めたり、DNAを傷つけ悪性腫瘍を引き起こしたり、コレステロールを酸化させ動脈硬化の原因になったりします。他にも血液成分を破壊するので、免疫力を低下させます。

こんな症状はありませんか?

  • 朝起きたときから肩こりがある
  • 首や肩にピリピリ感がある。神経痛がある。
  • 数十年にわたって慢性的な肩こりがある
  • いつも頭が重たい。頭がボーっとする。
  • 慢性的な頭痛がある。
  • 皮膚にシミができてきた。

こんな症状がある場合は、活性酸素が大量に発生している可能性があります。

なぜ活性酸素が発生するのか?

活性酸素は私たちが生きている限り発生しますが、下記のような問題により活性酸素の除去がうまくできなくなることがあります。

  • 活性酸素を大量に発生させるもの(コーヒー、アルコール、たばこ、添加物、ストレス、紫外線、過度な運動、放射線、電磁波、睡眠不足、有害な重金属の蓄積など)
  • 歪みによる内蔵の機能低下(副腎、肺、肝臓など)
  • ビタミンCなどの抗酸化物質の不足

活性酸素を除去するには、日常生活を改善し、歪みを治し内蔵機能を高め、抗酸化物質を積極的に摂取することが必要です。

抗酸化物質とは?

抗酸化物質とは不足している電子を補う作用(抗酸化)のある物質のことをいいます。抗酸化作用のある物質としては下記のようなものがあります。

  • ビタミン(ビタミンC、ビタミンE、ビタミンB群など)
  • ミネラル(セレニウム:セレン、亜鉛、マグネシウムなど)
  • アミノ酸(システイン、グルタチオン、メチオニンなど)
  • ケルセチン(ブロッコリー、たまねぎ、柑橘類の果物など)
  • アントシアニン(ブルーベリーなど)
  • 魚油(DHA・EPA)・えごま油・亜麻仁油などの必須脂肪酸
  • コエンザイムQ10

 

慢性的な肩こりでお悩みの方は是非お試しください。

 

店舗情報
阪急池田駅(大阪梅田駅から20分)から徒歩3分アクセス
大阪府池田市のホリスティック療法整体院【関西カイロプラクティック】へ

【お問い合わせ・ご予約】
TEL:072-752-3702
【住所】
大阪府池田市呉服町4-7 中岡ビル1F
【営業時間】9時~21時
【定休日】水曜・日曜
【facebookページ】
関西カイロプラクティック
【スマホHp】
大阪市池田市のホリスティック療法院 関西カイロプラクティック
【アメーバブログ】
治らない慢性症状なら【関西カイロプラクティック】大阪府池田市の整体院
【ブログ】
大阪池田市のカイロプラクティック 院長ブログ
★大阪市・豊中市・箕面市・茨木市・吹田市・高槻市・京都・堺市・尼崎市・宝塚市・川西市・伊丹市・西宮市・芦屋市・三田市・神戸市・京都・滋賀からも口コミで来院

投稿日:2016年11月30日 更新日:

Copyright© 大阪府池田市の自然療法整体院【関西カイロプラクティック】 , 2017 AllRights Reserved.