腰痛、頭痛、肩こりなど「治らない」でお困りの症状専門整体院

大阪府池田市の自然療法整体院【関西カイロプラクティック】

子供とカイロプラクティック

子供とカイロプラクティック

子供にこそカイロプラクティック治療が必要です。

お子様にこんな症状はありませんか?

  • 姿勢が悪い。
  • 仰向けで寝れない。
  • うつ伏せ寝のくせがある。
  • 顔に歪みがある。
  • 長時間立っていられずすぐに座り込んでしまう。
  • 落ち着きがない。(多動症)
  • 集中力がない。
  • もの覚えが悪い。(学習障害)
  • すぐに虫歯になる。
  • 小児喘息やアトピーである。
  • 身体が硬く、持久力がない。
  • すぐにキレる。
  • 視力低下

子供にこんな症状があるのは、歪みが起こっている可能性があります。

第1頚椎(アトラス)の歪みがあれば、一日も早く正常に治すことをおすすめします。特に成長期の子供の場合は将来に大きな影響を及ぼします。

⇒ 上部頚椎カイロプラクティックについて詳しくはこちら

 

なぜ子供にカイロプラクティックが必要なのか?

  • 成長期であるため、歪んだ骨格のまま成長してしまう。
  • 関節がやわらかいため、軟部組織(靭帯など)を痛めやすい。
  • 精神面や学力の発達において重要な時期である。

 

歪んだまま成長してしまうと、治療に時間がかかってしまいます。子供のうちに治療を開始すれば治療時間も短くて済みます。

 

なぜ子供に歪みがおきるのか?

小さな頃から調整をしていると、将来の病気を予防できます

  • 出産時に起こる。
  • 股関節脱臼による。
  • うつ伏せ寝による。
  • 事故や落下などにより起こる。
  • 「高い高い」をして首に負担をかける。
  • 運動不足。歩かないと腕を後ろに振らないので猫背になる。
  • 家庭でもテレビ・パソコン・ゲームに、悪い姿勢で長時間熱中している。
  • 机に向かう時間が増えている。座った状態で下向きの姿勢は背骨に過大な負担をかけます。
  • 現代社会のストレス増加による。

子供だから歪みなんてあるはずがないと思われているかもしれませんが、歪みは子供の頃に起こっているのです。ただ症状が出ていないとなかなか気づきません。

親は子供の姿勢に注意し、観察してあげることが重要です。

当院が使用している上部頚椎カイロプラクティック治療法は、器具を使った小さな振動による矯正ですので、小さなお子様でも安心してうけていただけます。痛みは全くありません。

 

子供の成長において注意すべきこと

  • できるだけ「はいはい」をさせること。はいはいをすることによ左右の手足を交互に動かすので、右脳と左脳を同時に使えるようになるのです。歩行器などを使ったり無理に立たせたりすると今後の脳の発達に影響を及ぼします。
  • うつ伏せ寝をする子供は特に注意が必要です。常に首が過度にねじれた状態になるために脳の神経が圧迫されます。治療を受ければうつ伏せ寝のくせは治ります。胃腸の弱いお子様はうつ伏せ寝をする傾向が強くなります。腹巻きなどでお腹が冷えないように工夫するとうつ伏せ寝はなおります。
  • かばんはできるだけ背負うものを選んであげましょう。手提げカバンは、腕の動きをとめるので猫背の原因になります。
店舗情報
阪急宝塚線池田駅(大阪梅田駅から20分)から徒歩3分アクセス
大阪府池田市のホリスティック療法整体院【関西カイロプラクティック】へ

【お問い合わせ・ご予約】
TEL:072-752-3702
【住所】
大阪府池田市呉服町4-7 中岡ビル1F
【営業時間】9時~21時
【定休日】水曜・日曜
【facebookページ】
関西カイロプラクティック
【ホリスティック療法院HP】
大阪市池田市のホリスティック療法院 関西カイロプラクティック
【アメーバブログ】
治らない慢性症状なら【関西カイロプラクティック】大阪府池田市の整体院
【ブログ】
大阪池田市のカイロプラクティック 院長ブログ
★大阪市・豊中市・箕面市・茨木市・吹田市・高槻市・京都・堺市・尼崎市・宝塚市・川西市・伊丹市・西宮市・芦屋市・三田市・神戸市・京都・滋賀・奈良からも口コミで来院

投稿日:2016年11月30日 更新日:

Copyright© 大阪府池田市の自然療法整体院【関西カイロプラクティック】 , 2017 AllRights Reserved.